笑いヨガを楽しむ

 西東京市内でリハビリ・脳トレ強化型のデイサービスを運営する合同会社オベリスクキム眞我ジナ社長は6月18日、開所2周年記念祭を保谷こもれびホール小ホールで開いた。施設利用者ら約70人が集まり、日頃の活動成果を披露したり、地元和太鼓会の演奏を楽しんだりした。

 西東京市議会第2回定例会本会議が会期最終日の6月16日に開かれ、昨年12月から不在だった西東京市の教育長に、現教育委員会委員の木村俊二氏(68)を選任する人事に全員が同意。6月30日で副市長の任期満了となる池澤隆史氏(57)の再選任などにも同意した。

 

小金井市議会の中継画面(YouTube)

 西東京市議会の委員会ネット中継問題を検討してきた議会運営委員会(佐藤公男委員長)が6月13日開かれ、他市議会の中継画面をプロジェクターで映し出して映像の実際を検証した。YouTubeを利用して中継している小金井市議会の実態などを次回まで議会事務局が調査、報告することになった。

 西東京市は6月13日、送られてきた郵便物1通が見当たらず、中に入っていた給与支払報告書(3人分)を紛失した、と発表した。市は報告書の再発行を受け、3人に謝罪、経過を説明したという。

 「小中学校の入学時の準備金を、入学前に支給してほしい」との陳情が、6月9日の西東京市議会の文教厚生委員会(浜中義豊のりかた委員長)で審議され、全員の賛成で趣旨採択された。しかしシステム改修など予算措置を伴うため、今年度中に前倒し支給されるかどうかは決まっていない。

 西東京市の丸山浩一市長が5月半ばに「健康イクボス・ケアボス宣言」を公表したあと、市の特別職管理職の対象者89人のうち、5月25日現在43人が同宣言に署名した。西東京市議会で丸山市長と櫻井勉総務部長が6月6日、小峰和美氏(みらい)と森信一氏(民進)の質問に答えた。

 

東町テニスコート

 西東京市の東町テニスコート(東町六丁目1番、約1200㎡)が今年度限りで利用できなくなる。土地所有者が返還を申し出たため。丸山浩一市長と小関俊典生活文化スポーツ部長が6月7日までの西東京市議会で、桐山ひとみ氏(みらい)と田中慶明のりあき氏(自民)の質問に答えた。

 

東京2020組織委員会提供(クリックで拡大)

 

 リサイクル金属で五輪メダルをつくろうと呼び掛ける「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」が西東京市でも始まった。5月末のイベントで呼び掛けたら携帯電話が50個も集まった。丸山浩一市長が6月6日の西東京市議会で、桐山ひとみ氏(みらい)の質問に答えた。

 西東京市は今年7月から10月まで、周辺環境に悪影響を及ぼす空き家がないか市内の住宅全棟の現地調査を実施する。来年2月までに評価分析を終え、特定空き家の利活用を定めた報告書をまとめる。6月5日の西東京市議会で、丸山浩一市長と柴原洋・都市整備部まちづくり担当部長が田代伸之氏(公明)の質問に答えた。

 

合築複合化の敷地とされきた西東京市民会館。左側が公会堂

 西東京市議会第2回定例会が6月2日に始まった。丸山浩一市長は冒頭、この間議論になっていた3館合築問題に関して「市民会館の建て替えに伴う市民会館敷地での合築は行わない」と表明した。2015年初め、老朽化が進む市民会館の敷地に市民会館、田無公民館、中央図書館の3館合築複合化方針が打ち出されてからほぼ2年半。この問題はあらたなスタートラインに立つことになった。

 

西東京市保谷庁舎4階研修室

 7月2日に予定される東京都議会議員選挙(西東京市選挙区)の立候補予定者説明会が5月19日、西東京市保谷庁舎研修室で開かれた。西東京市選挙区の定数は2人。予想候補者4人のうち3人の陣営が出席。西東京市選挙管理委員会や田無警察署、日本郵便西東京郵便局の担当者らが立候補手続きの詳細、選挙運動用の自動車、郵便はがきの申請方法などを説明した。

 

2017年度第1回総合教育会議

 西東京市の2017年度第1回総合教育会議が5月17日に開かれ、新しい重点施策に「子どもの居場所の充実」を掲げた。これまで実施してきた「いじめ・虐待対策」や、乳幼児期から学齢期にいたる「切れ間のない支援の充実」も継続することを了承した。

 

管理職研修後の記念撮影。前列中央がファザーリング・ジャパンの安藤哲也代表。その右が丸山浩一市長、左が池澤隆史副市長(西東京市提供)

 西東京市の丸山浩一市長は5月16日、子育てや介護に携わる職員を応援し、仕事と生活のバランスを図る取り組みを市民全体に広げようと「『健康』イクボス・ケアボス宣言」を公表した。

 西東京市議会の議会運営委員会(佐藤公男委員長)が5月12日に開かれ、委員会のネット中継などを前回(4月14日)に引き続き協議した。この日は中継に必要な経費算定が間に合わなかったことなどから実質的な議論に入らなかった。次回までに他自治体の状況を各委員が調べることになった。

 西東京市議会第2回定例会(6月議会)の日程案が明らかになった。6月2日に開会し、16日閉会予定。会期は15日間。市議会ホームページに5月10日掲載された。会期日程は次の通り。