Print This Post Print This Post

町内会が振り込め詐欺対策 武蔵野うどんとビンゴ大会も

By in 交流・共生 on 2016年6月16日
振り込め詐欺ビデオ鑑賞(旭会)

振り込め詐欺のビデオ鑑賞(田無町4丁目の町内会「旭会」)

 昨年秋に防災機器「スタンドパイプ」を使って防災訓練を行った、西東京市田無町4丁目の町内会「旭会」が、6月12日(日)、会長宅ガレージで、「振り込め詐欺対策とうどんの会」を開いた。約30人の住民が田無警察署員の講義などに熱心に耳を傾けた。

 当日午前11時から行われた第1部の講義では、最初に振り込め詐欺の被害状況の説明があった。昨年の全国の振り込め詐欺被害総額は476億円。警視庁管内で66億8000万円。西東京市と東久留米市を管轄する田無警察署管内では、1億9000万円の被害があり、警視庁管内で3年連続ワースト1。今年1月からはすでに23件被害届が出されている、と説明を受けると会場からは「え~」という声と共にため息がもれた。
 
 次に同警察署が作製した、振り込め詐欺対策用ビデオが上映された。犯人グループ2人と母親と息子が登場する劇場型詐欺の演技で、会場に設置したテレビの画面に映しだされた。息子を装った男が、母親に電車に鞄を置き忘れたと電話。後から駅員を装った別の男から電話があり、鞄が見つかったので本人確認したいと偽り、個人情報を聞き出す。息子役の犯人から鞄の中の小切手がなくなった。お金を貸してほしい。偽の上司も登場し母親はお金を用意する。といった実在する巧妙なシナリオだった。

 同警察署員からは、家庭の電話につなげる自動通話録音機などの紹介の他、ひったくり、侵入犯罪の対策などについても話があった。また、近所で知らない不信な人を見かけたら声掛けをして、警察に連絡するよう、呼びかけた。住民のひとりからは、「エレベ―ター内で2人きりになった小学生が、防犯ブザーにギュッと手をかけて構えていた。声をかけるのも難しい時代になった。どうすればよいのでしょうね」と質問が出た。署員は「難しいところですね。例え警察に通報されても私たちは、事情を聞いてきちんと対応します」と答えた。

 
 第2部では、ビンゴ大会や、前日に会の有志で生地から作った、多摩地域に伝わる郷土料理「武蔵野うどん」がふるまわれた。田無地域でも昔はどこの家でも作ったもので、食べ方はいろいろ。今回は豚肉を加えたあたたかい肉汁に手打ちうどんを入れて、ナスや大根をのせた。参加者には大好評で、大鍋で何回にも分けてゆであげたうどんは、あっという間になくなった。
 
 イベント終了後、講義を聞いた住民の一人は、「うちでも振り込め詐欺らしき電話が息子の名前で何回もかかってきた。近所でもあちこちでこうした電話がかかっているのではないか、と心配だった。今回みんなで専門家の話を聞けてよかった」とほほ笑んだ。

 旭会の小川清則会長は、「西東京市が振り込め詐欺ワースト1だと聞いて驚いた。定期的に対策講義を開こうと思う。空き巣対策は近隣の人との声かけが大事だと分った。そのためにもこれからもみんなで楽しめる企画も合わせて行いたい」と話していた。

 西東京市自治会・町内会ガイドブックによると、2011年度から始めた調査で、同市内には200組織以上の自治会・町内会があることが分かっている。活動事例では、例えば市内北東部にある荒屋敷自治会では、夏の子どもまつり、歳末警戒、美化運動として地域清掃 、春と秋の遠足、登校見守りなどを行っている。西部地域の谷戸新生会では、谷戸商店街協同組合主催の「谷戸ふるさとまつり」への参加、市の防災市民組織、防犯活 動団体に加盟して、随時、防犯パトロー ルを行うほか、2010年度は市主催の 総合防災訓練への団体参加など、 防災、防犯面の活動も行っている。と表記されている。

 災害時の対策や高齢者の見守りなどが期待される自治会・町内会の役割は大きいといわれる一方で、特に都市部では、自治会・町内会の加入者が減っているという。核家族化に伴い集合住宅に住む人が増えたり、共働き世帯の増加などで地域との関わりが薄れていることが背景にあるようだ。また高齢化による担い手不足で活動が衰退していることなども問題になっている。

 西東京市では、一昨年から自治会・町内会等の活性化を目的に、地域福祉の促進や地域づくりに役立つ活動を対象に事業費の一部を補助している。2014年度は52団体、昨年度は56団体が申請している。補助金の上限額は、1団体あたり1万2000円に団体加入世帯数×200円が加算される。
(柿本珠枝)

【筆者略歴】
柿本珠枝(かきもと・たまえ)
 旧保谷市で育ち、現在西東京市田無町在住。1998年(株)エフエム西東京開局から携わり、行政や医療番組、防災、選挙特番など担当。地域に根差した記者としても活動している。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA