紫草の白い花(春日信さん撮影)

 完璧な純白の花が清楚で美しい。しかし、どこか儚さを感じさせはしまいか。あまりにも整いすぎている。花びらのカタチは紛れもなく純粋和種の趣がある。葉の形状とその先端のとんがり方、深く刻まれた縦じまの意匠が素晴らしい。万葉の匂いが漂ってくるような錯覚に陥ってしまいそうだ。ほんとうは、紫草に匂いなんかないのだけれど、思わず匂いを嗅ぎたくなる蠱惑的な魅力がある。 >> 続きを読む

合奏体験会が始まる

 

 西東京市を拠点に活動している吹奏楽団ドリーム・ウェスト・ウインド・オーケストラ(DWWO)は2007年4月に結成し、今年10年を迎えた。昔習った楽器をもう一度鳴らしたい、聴くだけでなく演奏もしてみたい-。そんな音楽好きの「夢」をかなえた市民楽団だ。新メンバー募集のため7月初めに開かれた「合奏体験会」に出かけた。

 ひばりタイムスサイトが16日午後10時前からエラー表示が出て閲覧できなくなりました。間もなく対応し、17日午前零時半に復旧し、元通り記事を読めるようになりました。ご迷惑とご心配をかけました。 原因は、サイトの機能を追加するプラグイン・ソフトを新版に更新(バージョンアップ)した際の不具合でした。旧版に戻し、2時間半で元に戻りました。 (編集部)

アスタ・センターコートで開かれた「ハンサム・ママフェスタ」

 子育てしながら創業を志す女性が、自作品の販売や技術を提供する「ハンサム・ママフェスタ」が7月11日、田無駅北口のアスタ2階センターコートで開かれた。会場には23のブースが立ち並び、約700人の女性客などで賑わった。

 西東京市議会の委員会ネット中継問題を検討してきた議会運営委員会(佐藤公男委員長)が7月13日に開かれた。議会事務局の報告によると、調査した小金井市の中継・録画配信システムを取り入れた場合、初期経費は設備機材など約10万円、パソコンや回線使用料などの経常経費は年間30万円程度だった。これらの報告を基に委員長らが中継提案をまとめ、9月予定の次回審議で詰めることになった。

みわ内科クリニックのスタッフ

 今回は、認知症診療の場である私のクリニックのスタッフについて紹介します。  総勢10名の小さなクリニックで、医師2名、看護師3名、事務職員5名です。認知症の診療の中心は医師や看護師です。しかし当院では、医療職ではない受付担当職員が大活躍しています。大きな病院でも小さなクリニックでも、患者さんが医療機関で最初にアクセスするのは受付です。… >> 続きを読む

 

第2回やぎさわマーケット(柳沢せせらぎ公園)

 革新は辺境から始まるというが、これまでひっそりとしていた西武柳沢駅周辺で新しい動きが始まっている。『ひばりタイムス』でも、一つひとつの動きは取り上げてきたが、今回、少しまとめておきたいと思う。 >> 続きを読む

 

吉村真行会長(左)と丸山浩一市長(右)

 西東京市と公益社団法人東京都不動産鑑定士協会は6月29日、災害時に市が同会に協力要請できる「災害時における住家被害認定調査等に関する協定」を締結した。被災者の早期生活再建を目的に住宅被害調査・相談体制の強化を図る。同協定を結んだのは、都内では江戸川区に次いで2番目、多摩地域の自治体では初めてとなる。

 7月2日に実施された東京都議会議員選挙の西東京市選挙区で、都民ファーストの会の女性新人がトップ当選し、5期連続当選してきた自民党現職が落選した。ひばりタイムスが実施した出口調査から、有権者の期待と判断を探った。

 

当選証書を手にする桐山氏(左)と石毛氏(右)。中央は市選管の曽根原良仁委員長(防災センター)

 東京都議会議員選挙(西東京市選挙区)の当選証書付与式が7月4日午前、保谷庁舎防災センターで開かれた。桐山ひとみ氏と石毛しげる氏の2人に、西東京市選挙管理委員会の曽根原良仁委員長から当選証書が手渡された。

 東京都議会議員選挙の西東京市選挙区で当選した無所属の石毛しげる氏は7月3日、これまで「推薦」としていた都民ファーストの会が追加公認すると発表したことを受けて「正式な連絡はないけれども、先方(都民ファースト)が発表して、すでにテレビや新聞に出ている」と述べて否定せず、「公認」受諾の意向を示唆した。この日夜、市民会館で開いた「当選報告会」の席で、100人を超える支持者の前で話した。

 

支持者らと万歳する桐山ひとみ氏(市内南町4丁目の事務所)

 

 東京都議会議員選挙が7月2日に投票、即日開票された。西東京市選挙区(定数2人)は、都民ファーストの会公認の桐山ひとみ氏(46)が3万0,650票を獲得してトップ当選。同会推薦の無所属、石毛しげる氏(64)が2万0,647票で4期目の当選を果たし、都民ファーストの「公認」と「推薦」候補が2議席を独占した。

 東京都議会議員選挙の投票は7月2日午後8時で締め切った。西東京市選挙管理委員会によると、同市選挙区の最終投票率は49.18%。前回2013年6月の39.05%を10.13ポイント上回り、前々回2009年7月の49.25%に次ぐ高率だった。

 東京都議会議員選挙の西東京市選挙区投票率は7月2日午後2時現在、21.58%となった。前回(2013年6月)同時刻の17.13%に比べ、4.45ポイント上回った。西東京市選挙管理委員会が発表した。前回の最終投票率は39.05%。投票は午後8時で締め切り、即日開票される。

 

第26投票所(ひばりが丘北児童センター、7月2日午前9時20分)

 東京都議会議員選挙の投票が7月2日午前7時から始まった。西東京市選挙区の投票所は市内29箇所。投票時間は夜8時まで。即日開票で結果は夜半に判明する見込み。西東京市選挙区(定数2人)は現職2人に新人2人が挑む。