東京都清瀬市長選挙は4月21日投開票の結果、現職の渋谷金太郎氏(67)が新人の2人を抑えて3選を決めた。今回は政党の推薦を受けず、新庁舎建設などのまちづくり計画を訴えて支持を広げた。

 FM西東京・ひばりタイムス共同企画「6人の新人議員たち」(全6回)の第6回は、統一会派みらいの冨永雄二議員です。「どうしても(市議選に)出て欲しいと頼まれて、いつの間にかこういう立場になって、自分自身が驚いている」と語っています。インタビュー>>全文をご覧ください。

中村駿さん

 FM西東京・ひばりタイムス共同企画「6人の新人議員たち」(全6回)の第5回は、日本共産党の中村駿すぐる議員です。「安保法制の強行採決」を契機に「政治を変えようと強く思った」と語っています。インタビュー>>全文をご覧ください。

田村広行さん

 FM西東京・ひばりタイムス共同企画「6人の新人議員たち」(全6回)の第4回は、無所属の田村広行議員です。「政治を身近なものにしていきたい」と議員を志した思いを語っています。インタビュー>>全文をご覧ください。

山田忠良さん

 FM西東京・ひばりタイムス共同企画「6人の新人議員たち」(全6回)の第3回は、自由民主党の山田忠良議員です。都議選を手伝ってポスティングしているうちに「一軒一軒、それぞれのお宅にも生活がある」と湧いてきた「なんとも言えない感情」について語っています。インタビュー>>全文をご覧ください。

佐藤大介さん

 FM西東京・ひばりタイムス共同企画「6人の新人議員たち」(全6回)の第2回は、立憲民主党の佐藤大介議員です。「老老介護の状況をなんとかしたかった」と立候補の思いを語っています。インタビュー>>全文をご覧ください。

中川清志さん

 FM西東京・ひばりタイムス共同企画「6人の新人議員たち」(全6回)の第1回は、自由民主党の中川清志議員です。 パーソナリティーの原志保さんの問いかけに、「命」の尊さを訴えます。インタビュー>>全文をご覧ください。全6回の目次ページはこちら >> です。

聞き手のパーソナリティー、原志保さん(FM西東京のスタジオ)

 2018年12月末の市議会議員選挙で初当選した議員は、28人のうち6人。その新人議員たちに、議会と地域の課題を聞くFM西東京とひばりタイムスの共同企画「6人の新人議員たち」が5日から始まります。ひばりタイムスがFM西東京と共同企画を実施するのは初めて。聞き手は、パーソナリティーの原志保さんです。

 今夏の参院選挙で、西東京市が期日前投票所を西武池袋線ひばりヶ丘駅に近い同市ひばりが丘図書館に新たに設けることについて、市の選挙管理委員会事務局の石橋尚参与は2月26日の市議会本会議で、投票所は「期日(投票)前の3日間、図書館の開館時間も考慮に入れて設置したいと、図書館側と調整している」と述べ、丸山浩一市長が前日の施政方針演説で「試行的に設置する」とした内容を補足説明した。

期日前投票所が設置されるひばりが丘図書館。講座室は左側

 この7月に予想されている参議院議員選挙の期日前投票所が、西東京市の西武池袋線沿線に設置される。丸山浩一市長が2月25日に始まった西東京市議会第1回定例会の施政方針演説で明らかにした。場所はひばりヶ丘駅に近いひばりが丘図書館が内定し、これまでの田無庁舎と保谷庁舎に加え、3カ所目の期日前投票所が実現する見通しとなった。

 西東京市の市議会議員選挙が12月23日に投開票され、深夜に28人の当選者の顔ぶれが決まった。現職22人、新人は6人。自民党の公認候補10人のうち9人が当選したほか、公明党5人、共産党4人、生活者ネット2人、立憲民主党2人の候補はそれぞれ全員当選した。ほかに新顔のNHKから国民を守る党1人、無所属5人となった。無所属の森輝雄氏(71)は3730票を集め、2006年の市議選から4回連続トップ当選を果たした。(開票結果は末尾「関連リンク」を参照)

ひばりが丘北児童センターの投票所(西東京市ひばりが丘北1丁目)

 西東京市議会議員選挙の投票が12月23日午後8時で締め切られた。市選挙管理委員会の発表によると、最終投票率は36.84%と前回の40.77%より3.93ポイント下がった。2001年に西東京市が誕生して以来、任期満了に伴う5回目の市議選で初めて40%台を割り込み、過去最低を記録した。

投票所となった市立青嵐中学校(西東京市北町2丁目)

 西東京市議会議員選挙の投票は12月23日午前7時からが始まった。午後5時現在の投票率は21.26%。前回より4.45ポイント低い。投票は午後8時まで市内29カ所の投票所で行われ、即日開票される。

投票所となった住吉会館ルピナス(2018年12月23日、西東京市住吉町6丁目)

 西東京市議会議員選挙の投票は12月23日午前7時からが始まった。正午現在の投票率は9.88%となり、前回より0.66ポイント低い。投票は午後8時まで市内29カ所の投票所で行われ、即日開票される。

33人の候補者が掲示板から見守る(2018年12月22日、ひばりが丘団地)

 任期満了に伴う西東京市の市議会議員選挙の投票が12月23日午前7時から始まった。投票所は市内の学校、公民館、児童センターなどの公共施設29カ所。投票は午後8時で締め切られ、即日開票される。今回は立候補者33人が28議席を争うこれまでにない少数激戦となった。当選者が決まるのは24日午前零時前後とみられる。