Print This Page Print This Page

西東京 帰り道 ~濱口太のフォトレッスン~

 

 スマートフォンが行き渡り、誰もが写真を気軽に撮る世の中になりました。撮った写真はSNSにアップして、見た人たちと一緒に楽しめます。ところがどっこい。シャッターを押せば写真は映るけれども、なるほどと思える写真は意外に少ないはず。西東京市在住の写真家濱口太さんが市内の風物、人物を撮った写真を取り上げ、その成り立ちを明らかにしながら、隠れた手法や現場の裏表を軽妙洒脱に語ります。

 

 第1回 思いがけない出会い(01 下保谷ふれあい歩道橋 / 02 北町/ 03 ツインガスタンク/ 04 ベデストリアンデッキ)(2020年4月23日掲載)

 第2回 夕景(05 紅い衝撃!/06 中町回廊)(5月21日掲載)

 第3回 光と影の交錯(07光と影/08光の道/09行き交う)(6月18日掲載)

 第4回 踏み切りと駅前(10 踏切と道祖神/11 駅前風景)(7月16日掲載)

 第5回 怪獣とあの娘(12 夕刻のマタンゴ/13 あの娘に会える街)(8月20日掲載)

 第6回 劇的な一瞬(14 9月の帰り道/ 15 コーナーリング母)(9月17日掲載)

 第7回 行き交う路と帰り道(16 鰻屋のある街/ 17 部活の帰り道)(10月15日掲載)New !
   
   

 

 

 

  * 毎月第3木曜日に掲載します。

 【筆者略歴】
 濱口太(はまぐち・ふとし)
 西東京市在住の写真家。六本木のスタジオフォリオを経て、ファッションカメラマン袋谷幸義氏に師事。1995年に独立後、雑誌、ウェブなど活躍。フード撮影では佳川奈央、ポートレート撮影では河村フォトン名義で作品を発表している。地元の風物を記録する「西東京百姿フォトコンテスト」や写真集を企画した主要メンバーの一人。