わたしの一冊

 

 自分の人生を変えた一冊、心に深く残った一冊、ぜひ勧めたい一冊。自分にとって取っておきの本を紹介する新企画です。(編集部)

 

第1回 J・クリシュナムルティ著、大野純一訳『生と覚醒めざめのコメンタリー』(全4巻)by  片岡 義博(2020年10月8日)

第2回 井上靖著 詩集『北国』 by 川地 素睿(11月12日)

第3回 アリス・フェルネ著、デュランテクスト冽子訳『本を読むひと』 by 渡邉 篤子(12月10日)

第4回 デイビッド モントゴメリー、アン・ビクレー著、片岡夏実訳『土と内臓』 by 道下 良司(2021年1月14日)

第5回 レイチェル・カーソン著、上遠恵子訳、森本二太郎写真『センス・オブ・ワンダー』 by 卯野 右子(2月11日)

第6回 アゴタ・クリストフ著、堀茂樹訳『悪童日記』  by 北嶋 孝(3月11日)

第7回 佐々木正美著『はじまりは愛着から』 by 石田 裕子(4月8日)

第8回 村上春樹著『1973年のピンボール』 by 杉山 尚次(5月13日)

第9回 浅田次郎著『ラブ・レター』 by 墨 威宏(6月10日)

第10回 石田衣良著『池袋ウエストゲートパーク』 by 菊池ゆかり(7月8日)

第11回 リカ・ザライ著、福井美津子訳『私の自然食』 by 道下 舞子(7月29日)

第12回 森下典子著『いとしいたべもの』 by 倉野 武(8月12日)

第13回 手塚治虫著『ブラック・ジャック』 by 松田 健(9月9日)

第14回 河北新報社報道部著『止まった刻―検証・大川小事故』 by 兼子義久(10月14日)

第15回 西江雅之著『マチョ・イネのアフリカ日記』 by 斎藤澄子(11月11日)

第16回 小川もこ著『ハートに“じゅっ”』  by 近藤菜穂子(12月9日)

第17回 『世界名画全集』別巻『広重 東海道五十三次』『広重・英泉 木曾海道六十九次』  by  飯岡志郎(2022年1月13日)

第18回 荒井良二著『MELODY』 by  白井真純(2月10日)

第19回 レベッカ・クリフォード著、山田美明訳『ホロコースト最年少生存者たち』 by  時田良枝 (3月10日)

第20回 藤子不二雄著『まんが道』 by 中村晋也(4月14日)

第21回 地図帳(帝国書院編集部編『標準高等社会科地図』『図解地図資料』) by  山川 恒平(5月12日)

第22回 稲垣栄洋著『生き物の死にざま』 by  賀陽 智之(6月9日) New !

 

 

「生き物の死にざま」表紙

「生き物の死にざま」表紙

 

  * 毎月第2木曜日に掲載予定です。臨時掲載もあります。

 

 

(Visited 1,480 times, 1 visits today)