だれもが生き生きとするまちをかなえる、はじめの一歩! 障がいの有無にかかわらず、お互いを尊重し、誰もが自分らしく生きられる社会をめざし、みんなで考えてみませんか。 ※インクルーシブとは あらゆる人が孤立したり排除されたりしないように援護し、社会の構成員として包み、支え合うという社会理念。

対象 市内在住・在勤・在学者 定員 15人(申込順) 申込 10月2日(金)午前9時から電話かメールで谷戸公民館へ 電話:042-421-3855 送信先メールアドレス yato-kou@city.nishitokyo.lg.jp

件名 インクルーシブな社会をめざす講座申込 本文 氏名・年代・電話番号・住所を明記してください。 ※後日、確認メールを送ります。確認メールが届かない場合はお手数ですが、お問い合わせください。

お問い合わせ・お申し込み 公民館まで 電話:042-464-8211

昨年度の西東京市田無公民館主催家庭の教育力向上講座から、子育て真っ最中の働くママたちが今年立ち上げた市民サークル・ピーチが、公民館共催市民企画事業「イライラを減らす勇気づけの子育てとは?」を始めます。理想の子ども像や親像にとらわれず、子どもの良さに目を向けて勇気づける横の関係を築いていくことの大切さに気づく、そしてそれらを共有できる仲間と出会うことを目的に開催されます。

対象:小学2年生以上の西東京市内在住の親子12組(申込順、全3回参加できる方を優先) 10/25:親子参加、11/8, 11/29:親のみ参加(全3回とも日曜日10時~12時)

10 /25「いのちの話」講師:青木千景(いのちの語り部) 11/8,29「アドラー流子育て」講師:成瀬夕子(勇気のなる木代表) 申込先メールアドレス(ピーチ・遠藤宛て) tj912501@yahoo.co.jp 件名:子育て講座申込 本文:①参加者氏名②よみがな③日中に連絡の取れる電話番号④メールアドレス⑤初回に参加するお子さんの氏名と学年

 

西東京市の小学校で実施している、「対話による美術鑑賞」をご存知ですか? 今回は、その取り組みの魅力を市民の皆さんに知っていただくために、「対話による美術鑑賞」体験会(アートでつぶやき鑑賞会)を「にわジャム2020」内にて開催します。市民ボラティア(アートみーる)と一緒にアートの世界で、みて聴いて、楽しく体験してみませんか? この機会に是非ご参加ください!

 

(クリックで拡大)

市内の民営保育園が合同で就職説明会を開催します。 市内保育施設がブースを出展し、個別に現役の保育士や人事担当者と就職相談や質問をすることができるイベントです。 保育・調理・看護師等、保育園に携わる仕事への就職を市内でお考えの方は、新卒・既卒問わず大歓迎です。 面接ではありませんので、事前の予約や履歴書等、準備は一切必要ありません。是非ご参加ください!

11月7日(土曜日) 午前10時から午後4時(午後3時30分最終受付) 時間内出入り自由です。

学習会チラシ(クリックで拡大)

講師:池田真澄さん 新英語研究会会長、白梅学園大学、法政大学、武蔵大学兼任講師、元都立高校教諭 著書:「現場初! 人間的な英語教育を目指して」

 

西東京ペデストリアンデッキ・ライブ! 第2回・第3回連続開催決定! 新型コロナウイルスの影響により、春の開催を見合わせていた、「西東京ペデストリアンデッキ・ライブ」(通称:ペデライブ)がコロナ対策を講じて復活いたします! 会場はペデストリンデッキに隣接する、田無駅北口改札横の「まちテナ」スタジオブース。ブース内で演奏するので、安心して観ることができます。

🔴第2回西東京ペデストリアンデッキ・ライブ 日 時:10月10日(土)16:30~18:00 出演者:①16:30 ARTE♪G     ②17:00 劇団どろんこ座     ③17:30 Jack

🔴第3回西東京ペデストリアンデッキ・ライブ 日 時:11月14日(土)16:30~18:00 出演者:①16:30 おとぎのおと     ②17:00 すずきまい     ③17:30 浅野家

会場:田無駅北口改札横「まちテナ」スタジオブース 主催:一般社団法人 西東京市文化芸術振興会 協力:アスタ専門店街出展者会 運営協力:まちテナ西東京 西東京市NPO等企画提案予定事業

【開催概要】 「みどりの風 練馬薪能」(午後5時30分開演(午後4時45分開場)) 演目: 狂言「髭櫓」野村万作・萬斎ほか 能 「羽衣 和合之舞 」梅若万三郎・紀長ほか

特色:野村万作、萬斎さん、梅若万三郎、紀長さんをはじめ、日本を代表する演者による格調高い公演が実現。 また、宝生欣哉さん(ワキ)、柿原崇志さん(人間国宝・大鼓)、一噌幸弘さん(笛)など、練馬区にゆかりのある能楽師が多数出演します。

生放送視聴方法】 放送時間:9月22日(火・祝)午後5時25分~午後8時 ①ケーブルテレビJ:COMチャンネルで視聴 (地上デジタル11チャンネル) ※J:COMチャンネルを視聴できる環境が必要です。 ※再放送を10月3日(土)午後9時から予定しています。 ②スマートフォンアプリ「ど・ろーかる」をダウンロード

教授:椎名 豊勝 氏((一社)日本樹木医会前会長) 中世の武蔵野は一面の「萱の原」でした。江戸時代に入り、徳川吉宗の時代の新田開発により人が居住するようになりました。人々の居住環境、労働環境を守ったのが武蔵野の屋敷林でした。それはただの木森(きもり)ではありません。驚くべき多くの知恵が詰まっていました。

(先着40名) 

教授:小西 辰男 氏(電子医療技術士) 環境 活を楽しみ経済を発展させる為にはエネルギー政策を必用として。我々の 世代(1070年代~)は、その一部を“国策”として“核発電”が採用された。当時 は何の不安もなく、当たり前として見過ごしていた。反省すると、“何もしなかった事ですまされる事であっただろうか? “国策”としての核発電は、大きな問題点(国民に対し真実の隠蔽、安全神話、等)を解決できない推進派の“原子力ムラ”は現在もかわりないのか?色々な問題点を検討しつつ、将来の子供たちのために安心して住める地球をのこしたい。

(先着30名) ~

議題  西東京市第4次男女平等参画推進計画の評価 ほか 傍聴  3人 担当  協働コミュニティ課 (電話:042-439-0075)

議題  男女平等参画推進事業について ほか 傍聴  3人 担当  協働コミュニティ課 (電話:042-439-0075)

議題  事業計画・報告について ほか 傍聴  5人 担当  柳沢公民館 (電話:042-464-8211)

(クリックで拡大)

障がいある人もない人も、年齢に関係なくイスに座って 、ソーシャルディタンをとってディスコ を楽しもう! (開場13時45分)*前半30分・途中で休憩(部屋の換気)があります。 定員 15 人(申込順) 人(申込順) 人(申込順) ★事前申し込み制です 事前申し込み制です 事前申し込み制です ★

新型 コロナ感染拡大防止のため  、電話または公民館受付  への 「事前申し込み制 」です。  「お名前  」、「日中に連絡のとれる電話番号 電話番号 」、「お住まいの町名  」をお知らせください。 

【申込受付】  10月5日(月)9時から、電話または公民館窓口まで ※当日のお願い  ・マスク マスク の着用 ・自宅での 自宅での 検温

【共催 】やぎさわディスコ実行委員会・  柳沢公民館 西東京市柳沢1-15-1(西武新宿線『西武柳沢駅』南口徒歩2分) 喫茶ふれあい 営業します。  ドリンク  一杯 100円 

定員 25人 料金 子ども(18歳まで)無料、大人300円 事前申し込み 不要

 

学校を取り巻く状況の変化に対応するため、児童・生徒数等のデータに基づき、「西東京市学校施設適正規模・適正配置に関する基本方針」の見直しを行います。 (1)8月20日(木曜日)午後6時30分から7時30分まで(防災センター6階 講座室2) (2)8月23日(日曜日)午前10時から11時まで/午前11時30分から午後0時30分まで(田無第二庁舎4階会議室) ※各回25人(申込順) 説明会参加希望の方は、8月17日(月曜日)午前9時から電話にて教育企画課へお申込みください。

【パブリックコメント募集】 意見等を提出出来る者の範囲 市内在住者、市内在勤者、市内在学者、市内に事務所または事業所を有する法人その他団体 提出期間 令和2年8月20日(木曜日)から令和2年9月23日(水曜日)まで(必着) 検討結果の公表予定時期 令和2年10月頃 その他 ※意見提出の際には、住所・氏名の記載が必要となります(住所、氏名については、公表しませんが、匿名意見は受け付けませんので、必ずご記入ください)。 ※提出された意見等に個別の回答は行いません。検討を終えたときは、意見等の内容およびこれに対する市の検討結果とその理由を公表します。 >>詳細は関連ページ参照