強い日射しの下でラジオ体操(イオンモール東久留米駐車場)

 東久留米市南沢の「イオンモール東久留米」駐車場で8月25日早朝、市内や近隣の人たちが「集まれ~! 多胡先生といっしょに1000人でラジオ体操しよう」を開いた。2020年のオリンピック・パラリンピック東京大会を盛り上げようと「みんなでラジオ体操プロジェクト」を始めた東京都の小池百合子知事も参加。集まった人たちに交じってラジオ体操の第一と第二を通しで続けた。

柳泉園組合のごみ処理施設クリーンポート(東久留米市下里)

 西東京市、東久留米市、清瀬市のごみを共同処理する一部事務組合「柳泉園組合」(管理者・並木克巳東久留米市長)は昨年、焼却施設の管理運営に関して15年間の長期包括委託契約を結ぶ総合評価一般競争入札を実施し、審査委員会が計6回開かれた。このうち業者を選定する最後の2回の委員会議事録は作成せず、録音もメモもない-。5月30日に開かれた同組合議会第2回定例会の陳情審査で、執行部側がこう答弁した。

参集殿でお茶のいただき方を学ぶ

 西東京市にある田無神社の参集殿で4月15日、茶道体験教室が開かれた。同神社と西東京市茶道(ちゃどう)華道文化協会が共催した。同神社の宮司が境内を案内した後、協会メンバーが茶道の手ほどきをした。

平和観音慰霊祭法要(田無山總持寺)

 西東京市平和の日の4月12日午前、市内にある田無山總持寺で平和観音慰霊祭が行われ、午後には田無駅北口アスタセンターコートで平和の意義を語り継ぐ記念事業が開かれた。

©ks_skylark

 私たち医療者が適切な治療やケアをするためには、患者さん本人が病気や自分の状態についてどのぐらい理解し、どのようにしたいと思っているのかを知らなければなりません。そのためには、まず病気について、治療やケアの方法やその効果さらに治療に伴う問題点を含めて丁寧に説明します。それに加えて、ご本人の気持ちや考えを十分にお聞きして相談をしたうえで最終的な治療方針を決定します。…>>続きを読む

 

 

夏野菜カレー美味しい!ランチルームで

 小平市は6月22日、地元産夏野菜カレーの給食を市内全公立小中学校などで提供した。「小平夏野菜カレーの日」と銘打って2012年から実施。今年は小平市役所の食堂でも学校のレシピを参考にして夏野菜カレーを販売した。

 

消防署による「救出・救助訓練」 冠水した道路上で倒木の下敷きになった車から逃げ遅れた人を救出・救助

 梅雨入りを前に西東京市と西東京消防署は5月28日、関係機関と連携して合同の総合水防訓練を都立東伏見公園で実施した。西東京市消防団、防災市民組織、消防少年団、市民など約300人が参加した。

一斉放水(都立東伏見公園)

 西東京市消防団による新春恒例の出初式が8日、都立東伏見公園で開かれた。冷たい空気が張りつめる中、団員227人が参加して5色の一斉放水の演技などを披露した。

04IMG_1201

 西武新宿線田無駅北口大通りで7月31日、恒例の「西東京サマーフェスティバル」が開かれた。今年で21回目。阿波踊りやエイサー踊りなどの踊り手が迫力ある演舞を披露。沿道は来場者で埋め尽くされ、熱気に包まれていた。

医師による処置

医師による処置(西東京中央総合病院)

 西東京市にある佐々総合病院(田無町4丁目)と西東京中央総合病院(芝久保町2丁目)は11月7日、大地震発生を想定した合同大規模災害訓練を行った。戸田中央医科グループの多摩地区合同訓練の一環として行われたもので、西東京市地区は今回で2回目。昨年の反省点を踏まえた訓練となった。