東久留米市は3月22日、4月1日付けの人事異動を発表した。部長級は6人。福祉保健部長兼福祉事務所長に長澤孝仁氏が企画経営室企画調整課長から昇格。東京都派遣の椿田克之氏が教育部参事兼指導室長事務取扱となり、企画経営室長の土屋健治氏と都市建設部長の小原延之氏は新規再任用、議会事務局長兼議会事務局次長事務取扱の荒島久人氏は引き続き再任用。福祉保健部長兼福祉事務所長の内野寛香氏は3月31日付けで再任用終了となり退職する。

谷戸小学校正門。谷戸新道に面している

 西東京市立中学校の3年生を対象に実施されてきた夏季学習支援事業の会場は今年、谷戸小学校(西東京市緑町3丁目)になることが明らかになった。これまで会場だった西東京市民会館が今年3月末で閉館するため。西東京市議会の予算特別委員会で3月20日、市教育委員会教育指導課の内田辰彦課長が保谷七緒美なおみ氏(自民)の質問に答えた。

包括連携協定を締結。左から滝口幸一小平市議会議長、小林正則小平市長、大金直樹FC 東京社長、石川直宏FC 東京クラ ブコミュニケーター

 小平市は市内に練習グランドを持つプロサッカークラブ「FC東京」の創設20周年を記念して、両者のマスコットをかたどったモニュメントを制作、3月20日に西武新宿線小平駅南口で除幕式を開催した。

午後2時になると、バスやタクシーが次々に駅前広場に入ってきた(ひばりヶ丘駅北口)

 西東京市の西武池袋線ひばりヶ丘駅北口駅前広場の交通開放が3月16日午後2時から始まった。駅前広場に通じる都市計画道路3・4・21号線(ひばりヶ丘駅北口線)の車止めが時間通り外されると、タクシーやバスが次々に広場に乗り入れ、待っていた乗客を乗せて出発した。

 FM西東京・ひばりタイムス共同企画「6人の新人議員たち」(全6回)の第6回は、統一会派みらいの冨永雄二議員です。「どうしても(市議選に)出て欲しいと頼まれて、いつの間にかこういう立場になって、自分自身が驚いている」と語っています。インタビュー>>全文をご覧ください。

 自衛官募集の地方自治体の協力について、西東京市は住民基本台帳から対象年齢を抽出して自衛隊に閲覧させていることが、3月13日の西東京市議会予算特別委員会で明らかになった。山田忠良氏(自民党)が質問した。

中村駿さん

 FM西東京・ひばりタイムス共同企画「6人の新人議員たち」(全6回)の第5回は、日本共産党の中村駿すぐる議員です。「安保法制の強行採決」を契機に「政治を変えようと強く思った」と語っています。インタビュー>>全文をご覧ください。

各所で空き家が目に付くようになってきた(photoAC提供)

 西東京市議会の建設環境委員会(坂井和彦委員長)が3月8日に開かれ、倒壊の恐れがあるなどの空き家を管理する「西東京市空き家対策推進条例」案が全員の賛成で可決された。国の空き家対策特別措置法を踏まえたうえで、勧告や命令の前に所有者に意見を述べる機会を設けるなど市独自の丁寧な手続きを定めている。施行は7月1日からとなっている。

田村広行さん

 FM西東京・ひばりタイムス共同企画「6人の新人議員たち」(全6回)の第4回は、無所属の田村広行議員です。「政治を身近なものにしていきたい」と議員を志した思いを語っています。インタビュー>>全文をご覧ください。

山田忠良さん

 FM西東京・ひばりタイムス共同企画「6人の新人議員たち」(全6回)の第3回は、自由民主党の山田忠良議員です。都議選を手伝ってポスティングしているうちに「一軒一軒、それぞれのお宅にも生活がある」と湧いてきた「なんとも言えない感情」について語っています。インタビュー>>全文をご覧ください。

(クリックで拡大)

 ニャンニャンニャンの2月22日正午から、西東京市の環境学習拠点施設「エコプラザ」で開催された「にしねこフェスティバル」に出かけた。市民団体「西東京市 地域猫の会」と西東京市環境保全課が共催で行う初イベントだ。

佐藤大介さん

 FM西東京・ひばりタイムス共同企画「6人の新人議員たち」(全6回)の第2回は、立憲民主党の佐藤大介議員です。「老老介護の状況をなんとかしたかった」と立候補の思いを語っています。インタビュー>>全文をご覧ください。

中川清志さん

 FM西東京・ひばりタイムス共同企画「6人の新人議員たち」(全6回)の第1回は、自由民主党の中川清志議員です。 パーソナリティーの原志保さんの問いかけに、「命」の尊さを訴えます。インタビュー>>全文をご覧ください。全6回の目次ページはこちら >> です。

聞き手のパーソナリティー、原志保さん(FM西東京のスタジオ)

 2018年12月末の市議会議員選挙で初当選した議員は、28人のうち6人。その新人議員たちに、議会と地域の課題を聞くFM西東京とひばりタイムスの共同企画「6人の新人議員たち」が5日から始まります。ひばりタイムスがFM西東京と共同企画を実施するのは初めて。聞き手は、パーソナリティーの原志保さんです。

パリテまつりのチラシ

 西東京市男女平等推進センター パリテで2月2日、東京大学名誉教授の社会学者・上野千鶴子さんの講演会「日本の男女平等はどこまで来たか?」が開かれました。上野さんはジェンダーやフェミニズムの著書も多く、NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長でもあります。講演を聞いた石田裕子さんの報告です。(編集部)