Print This Page Print This Page

ひばりタイムスとは

 

 ひばりタイムスは、西東京市や近隣で起きた出来事、住民の活動を伝える地域報道サイトです。住民の生活と経験を大切に、マスメディアの網からこぼれ落ちがちな暮らしのニュースを伝えます。住民が互いに交流し支え合って暮らす、これからの地域作りに欠かせない要素だと考えるからです。

 ひばりタイムスは、地域のイベントや予定を提供する情報メディアです。市役所や議会の審議会、委員会の日程などのほか、講座やセミナー、集会など住民活動の予定を掲載します。自主的に学び楽しみ、地域を作るツールとして活用できるように心掛けます。

 ひばりタイムスは、西東京市在住の有志が始めました。いずれも在京報道機関の記者経験はありますが、地域事情は手探り状態です。住民自身が地域の出来事を発信、報告、記録できるような態勢を整え、地域の報道主体として信頼されるメディアをめざします。

 ひばりタイムスは本体のWebサイトのほか、メールマガジン、facebooktwitterなどを利用して、総合的にニュースを発信するよう順次実施します。

 

ひばりタイムス編集長 北嶋孝
2015年2月

 

 【ひばりタイムス編集部】
住所 〒202-0002 東京都西東京市ひばりが丘北4-1-9 (有)ノースアイランド内
tel & fax:   042-430-0965 (不在の場合は、留守録を利用するか、問い合わせフォームをご利用ください)

 

【略歴】
 北嶋孝(きたじま・たかし) 秋田市生まれ。早稲田大学文学部卒。共同通信社文化部、経営企画室などを経てフリーに。MXテレビの情報番組「モーニングサプリ」コメンテーター、演劇番組「東京舞台通信」ナビゲーターも。2004年にワンダーランド(小劇場レビューマガジン)創刊。編集長、代表。旧保谷市時代から西東京市在住40年余り。2015年2月に西東京市+近隣の地域報道サイト「ひばりタイムス」創刊、編集長を務める。

 

 

(Visited 3,355 times, 4 visits today)