ドキュメンタリー映画上映会&意見交換「南京大虐殺の真実」

投稿者: オン 2022年7月18日
日時:
2022年8月20日 @ 14:00 – 16:00
2022-08-20T14:00:00+09:00
2022-08-20T16:00:00+09:00
場所:
  柳沢公民館視聴覚室
参加費:
  300 円
お問い合わせ:
ピースナウ西東京
042-461-3246 柳田
チラシ

(クリックで拡大)

監督 クリスティン・チョイ、ナンシー・トン
制作 1995年、日本語版 1997年

2022 年8 月 20 日(土)(13 時 30 分 開場)
14 時 上映 50 分
映画終了後 意見交換 16 時 終了

定員 50 人(要申込) 8 月 2 日(火)10 時より下記へ
☎ 042-461-3246 柳田

感染症拡大防止のため、マスク着用、ご自宅での事前検温等のご協力をお願いします。体調不調の場合はご来場をご遠慮ください。

1937 年 12 月の南京大虐殺とは何だったのか?
当時南京に滞在していた米国人ジョン・マギー牧師が密かに16 ミリフィルムを回し記録を残していました。アジア系米国人映画作家のクリスティン・チョイとナンシー・トンが 92 年から 3 年の歳月をかけて映像資料の発掘と百人近いインタビューを行い、50 分の映画を作りました。貴重なマギー牧師のフィルムを中心に、当時のニュース映像や虐殺に加わった元日本軍兵士、生き残った中国人の証言、南京に住んでいた外国人の日記などを加え、様々な角度から検証しています(CD 解説より)。
昔も今も、国の命令で公然と殺戮を行うのが軍隊です。戦争はしない、武力行使はしない、軍隊は持たないことを定めた日本国憲法の理念を、その意味を、歴史に学び、改めて考えてみたいと思います。

 

(Visited 30 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA