第14回石田波郷俳句大会表彰式

投稿者: オン 2022年11月7日
日時:
2022年11月27日 @ 10:00 – 15:00
2022-11-27T10:00:00+09:00
2022-11-27T15:00:00+09:00
場所:
  アミューホール
お問い合わせ:
生涯学習スポーツ課生涯学習係
042-497-1815

(クリックで拡大)

~俳句界への登竜門 新人賞とジュニア俳句賞~
「西の松山(愛媛県)、東の清瀬」清瀬市から俳句文化を発信!

新人賞・ジュニア俳句賞の表彰と選者講評を行います。
・ジュニア俳句賞 10時~正午まで
・新人賞 13時30分~15時まで

石田波郷(清瀬市HPから)

 石田波郷(いしだはきょう)は、清瀬のサナトリウムで療養した作家のなかでも、清瀬市民に縁の深い俳人です。清瀬の病床で詠まれた句集「惜命」、随想集「清瀬村」や清瀬中学校の校歌の作詞でも知られています。第13回俳句大会は、一般の部、ジュニアの部、新人賞の部、合わせて1万句を超える応募があり、市の内外から高く評価されました。今回も(社)俳人協会、角川文化振興財団、現代俳句協会の後援を得て、清瀬の街おこしの事業として全国的に展開いたします。
 本年は小中学生を対象とした「ジュニア俳句賞」、今後の活躍が期待される若手俳人を対象とした「石田波郷新人賞」を設け、各部門の入選作品の講評と表彰式を行います。主催は「清瀬市石田波郷俳句大会実行委員会」です。(清瀬市HPから)

 

(Visited 7 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA