Print This Post Print This Post

東京都の新患者5人 西東京市変わらず46人 新型コロナウイルス感染

By in 新型コロナウイルス on 2020年5月20日

出所:東京都福祉保健局「新型コロナウイルスに関連した患者の発生について(第374報)」

 東京都は5月20日、都内の医療機関から報告された新型コロナウイルス感染症の新たな患者は前日と同じ5人などと発表した。死亡は3人増えて247人、患者総数は5075人。西東京市は前日と変わらず46人だった。

 直近1週間の新患者は78人となった。4月1日現在の東京都人口は1398万2622人、10万人当たりの新患者数は0.56人となる。厚生労働省の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議が14日、緊急事態宣言解除の総合判断の疫学データの一つとして提言した「10万人当たりの新患者数0.5未満程度」にはわずかに及ばない。

 区市町村別の上位5は5月19日の時点で、世田谷区が457人(+1)、新宿区400人(+1)、港区309人(+1)、杉並区249人(0)、練馬区244人(0)と続いた。

 多摩地域は府中市70人(0)、町田市53人(0)、西東京市46人(0)、八王子市42人(0)、調布市35人(0)となった。
 近隣は練馬区244人のほか、小平市18人(0)、武蔵野市17人(0)、小金井市17人(0)、清瀬市15人(0)、東久留米市15人(0)などと動きは止まっている。
(北嶋孝)

 

【関連情報】
・新型コロナウイルスに関連した患者の発生について(第374報)(東京都福祉保健局 最新の報道発表
・都内の最新感染動向(東京都コロナウイルス感染対策サイト
・新型コロナウイルス感染症の市内感染者発生の状況について(西東京市Web
・国内の発生状況(厚生労働省

 

(Visited 112 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA