新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真

西東京市職員1人感染 濃厚接触者なし

投稿者: カテゴリー: 新型コロナウイルス オン 2021年1月4日

 西東京市は1月4日、市の職員1人が新型コロナウイルスと判明したと発表した。濃厚接触者はいなかったという。

 

 職員課によると、感染したのは生活文化スポーツ部所属の60代の非常勤職員。12月18日が最終出勤日。29日に発熱の症状があり、31日に医療機関でPCR検査を受け、1月2日に陽性と判明した。多摩小平保健所の調査の結果、市の関係者に濃厚接触者に該当する人はいなかったという。

 

【関連情報】
・市職員の新型コロナウイルスの感染について(2021年1月4日)(西東京市Web

 

Print Friendly, PDF & Email
(Visited 455 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA