Print This Post Print This Post

7月都議選の立候補予定者そろう 西東京市選挙区(定数2)に4人

By in 選挙 on 2017年4月26日

 7月の東京都議会選挙立候補予定者が相次いで発表されている。西東京市選挙区(定数2)では、都民ファーストの会が4月25日、西東京市議の桐山ひとみ氏(46)の公認を発表。同日、現職の石毛しげる氏(64)の推薦も公表した。石毛氏は民進党を離党し無所属で出馬する。現職の山田忠昭氏(68)は自民党から既に公認、活動を進めてきた。日本共産党は2月、新人の中村駿すぐる氏(30)の擁立を決めた。予想された党派からの候補者がほぼ出そろった。

 都民ファーストの会が公認した桐山氏は旧保谷市時代を含め市議6期。民主党を経て現在無所属。小池百合子東京都知事の政経塾「希望の塾」に参加している。桐山氏は「先週末に連絡を受けた。仲間とともに全力を尽くしたい」と話している。

 石毛氏は市議6期、都議3期目。都議会民主党幹事長、民進党都連選挙対策委員長などを務めた。同氏事務所は「都民ファーストの会の推薦を受けたが、民進党の支援も得て戦いたい」と話している。

 自民党の山田氏は西東京市議会の初代議長を経て都議4期目。都議会自民党総務会長なども歴任した。駅頭演説も始め、6月に保谷こもれびホールで都政報告会を予定している。

 共産党の中村氏は、党地区西東京青年・学生相談室長。今年1月まで民間会社営業担当だった。4月22日に演説会を開き、5月14日に小平市選挙区の立候補予定者とともに西東京市民会館で集会を準備している。

 都議選は6月23日告示、7月2日投開票の予定。都民ファーストの会と都議会公明党の選挙協力も伝えられるなか、見極めにくい情勢となっている。
(北嶋孝)

 

【関連リンク】
・都民ファーストの会 公認候補予定者決定(11次)(PR TIMES
・都民ファーストの会「推薦」決定(PR TIMES
・TOKYO自民党の候補者一覧(自民党東京都連
・《都議選 西東京市》中村すぐる氏を擁立(日本共産党東京都委員会
・党都本部とファーストの会 政策合意し、都議選で相互推薦 (公明党
・平成29年選挙執行一覧 都の選挙(東京都選挙管理委員会事務局

 

(Visited 1,040 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA