Print This Post Print This Post

企画部長に保谷俊章氏、総務部長に柴原洋氏 西東京市の4月1日付け人事異動

By in 市政・議会 on 2020年3月26日

 西東京市は3月26日、4月1日付けの職員人事異動(内示)を発表した。部長級は11人で、主な異動は、企画部長に保谷俊章氏(総務部長)、総務部長に柴原洋氏(都市基盤部長)、ささえあい・健康づくり担当部長に佐藤謙氏(秘書広報課長)、生活文化スポーツ部長に萱野洋氏(みどり環境部長)、みどり環境部長に青柳元久氏(ささえあい・健康づくり担当部長)、都市基盤部長に蓮見達也氏(建築営繕課長)、教育部長に飯島伸一氏(教育部特命担当部長)らとなる。(括弧内は現職)。詳しくは、末尾の【関連情報】参照。

 部次長級の異動は9人。秘書広報課長に児山晃男氏(広報広聴担当課長)、広報広聴担当課長に遠藤さおり氏(保育課長)、用地課長に山田豊氏(ごみ減量推進課長)ら。
 課長級は18人で、保険年金課長に直井朝彦氏(企画部主幹)、保育課長に海老澤功氏(子育て支援部主幹)、ごみ減量推進課長に菱川勝也氏(選挙管理委員会事務局長)、都市計画課長に門倉利明氏(道路建設課長)、教育企画課長に掛谷崇氏(社会教育課長)らだった。

 部長級の退職者は、企画部長の飯島享氏、生活文化スポーツ部長の小関俊典氏、会計管理者・会計課長の鈴木裕二氏、教育部長の渡部昭司氏の4人。部次長級は、監査委員事務局長の中尾根敬一氏となっている。
(北嶋孝)

 

【関連情報】
・令和2年4月1日付人事異動 (内示)(PDF: 129KB
・令和2年3月31日付退職者及び派遣終了者一覧(PDF: 75KB

 

(Visited 371 times, 37 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA