Print This Post Print This Post

東久留米市、オンライン申請一時停止 特別定額給付金の支給遅れ回避

 東久留米市は6月1日、特別定額給付金のオンライン申請を1日午後59分から6月30日まで一時停止し、郵送による申請だけにすると発表した。その理由について、「確認作業に時間がかかり、給付金の振り込みが遅れるなど影響が考えられる」ためとしている。

 東久留米市のオンライン申請は5月9日から実施していた。発表では(オンライン申請と受け付ける)「マイナポータル(ぴったりサービス)の仕様上、申請内容に不備がある場合でも受付が可能であることから、確認作業に時間を要し」「給付金の振込が遅れるなどの影響が考えられ」るとしたうえで、「給付へ向けた確認作業などを(郵送による申請に)一元化し、市民の皆さんへの一日でも早い給付を目指します」と結んでいる。

 このため「6月1日(月曜日)までにオンラインで申請した方は、郵送での申請の必要はありませんが、口座への入金が確認できるまで申請書の保管をお願いします」と注意喚起している。
(北嶋孝)

【関連情報】
・特別定額給付金について(6月1日更新)(東久留米市

(Visited 245 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA