Print This Post Print This Post
新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真

西東京市の学校施設利用者1人がコロナ感染 学校活動で感染拡大の恐れなし

投稿者: カテゴリー: 新型コロナウイルス オン 2021年4月21日

 西東京市は4月20日、市立学校施設の利用者1人が新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表した。市教育委員会は同日、施設の消毒を実施した。

 

 感染が分かったのは40代の女性。4月17日に施設を利用した。19日にPCR検査を実施し、その日に陽性と判明した。今後は多摩小平保健所の調査・助言を踏まえて対応するとしている。その女性の症状や利用状況などは発表されていない。

 

 社会教育課によると、市立小中学校計27校のうち、学校の校庭や体育館などが現在利用可能なのは26校。1校は学校施設開放運営協議会との話し合いで利用休止中という。

 

 

 西東京市は4月21日、学校施設の利用者が新型コロナウイルスに感染した件で、多摩小平保健所が調査した結果、学校での活動で感染拡大の恐れがないことが確認されたと発表した。
(北嶋孝)

 

【関連情報】
・市内教育施設における新型コロナウイルスの感染者について(2021年4月20日)(西東京市Web
・学校施設使用 4月12日更新(西東京市Web

 

(Visited 219 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA