Print This Post Print This Post

西東京市のコロナ新規感染66人、最多を再更新 療養中237人、累計患者は2080人に

投稿者: カテゴリー: 新型コロナウイルス オン 2021年7月31日
新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 西東京市は7月30日、市内の新型コロナウイルス感染者は66人、累計患者は2080人になったと発表した。過去最多を更新した7月28日の37人から2日で、新規感染者数を倍近く再更新した。療養者は237人。そのうち自宅療養が120人と大幅に増えた。

 

 療養者の内訳は入院中51人、宿泊療養27人、自宅療養120人、調整中39人の計237人。そのうちコロナ感染者と接触歴があるのは24人だった。

 

 東京都の感染者は30日、3300人となって3日連続3000人を超えた。年代別では20代1208人、30代725人、40代515人、50代324人と3桁台が続き、60代以降の1~2桁台と対照的だった。

年代別の都感染者

区市町村別の患者数

東京都新型コロナウイルス感染症対策本部「患者の発生について(第2298報)」から

 

 近隣の感染者は29日時点で練馬区9434人(新規209人)、三鷹市2026人(同46人)、武蔵野市1658人(同14人)、小平市1426人(同38人)、東久留米市847人(同18人)、清瀬市499人(同13人)などとなり、どの地域でも感染が急拡大している。
(北嶋孝)

 

【関連情報】
・新型コロナウイルス感染症の市内感染者発生の状況について(2021年7月30日)(西東京市Web
・新型コロナウイルスに関連した患者の発生について(第2298報)(東京都福祉保健局

 

(Visited 780 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA