練馬区役所

練馬区長に前川燿男氏、僅差で3選 投票率は31.95%

投稿者: カテゴリー: 市政・選挙 オン 2022年4月18日

 任期満了に伴う練馬区長選は4月17日に投開票され、無所属現職の前川燿男あきお氏(76)=自民、公明、国民、都民ファースト、連合東京推薦=が9万5540票を獲得し、9万3397票の無所属新人で幼稚園理事長の吉田健一氏(55)=立憲、共産、社民、生活者ネット推薦=を破り、3選を果たした。2143票の僅差だった。夏の参院選を控えた激しい戦いでも投票率は31.95%と3分の1を割り込み、前回31.38%を0.57ポイント上回るに止まった。当日有権者は60万4,017人。

 前川氏は2期8年の実績を踏まえ、教育や子育て、福祉医療対策の推進・強化など「改革ねりま」を訴えた。吉田氏は区長の退職金・ボーナスカット、区民の声を聞く、女性の積極登用などを軸に「区民が主役の政治」を掲げたが及ばなかった。

 同時に執行された練馬区議補選は西山清孝氏(自民)と渡辺照子氏(立憲)の2人が当選した。
(北嶋孝)

 

【関連情報】
・令和4年4月17日執行 練馬区長選挙 開票結果(練馬区選挙管理委員会
・令和4年4月17日執行 練馬区議会議員補欠選挙 開票結果(練馬区選挙管理委員会

 

(Visited 101 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA