Print This Post Print This Post

北朝鮮のミサイル発射に抗議 東久留米市長と市議会

By in 市政・議会 on 2017年12月2日

 東久留米市の並木克巳市長は11月29日、同日朝の北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)による弾道ミサイル発射に抗議し、金正恩・国務委員会委員長に抗議文を送った。同市議会も30日、同国のミサイル発射に抗議する決議を可決した。

 市長と市議会の抗議はいずれも東久留米市の「平和都市宣言」を踏まえ、「核兵器及び核ミサイル開発計画を放棄し、地域の平和と安全を脅かす挑発行為の即時中止」を求めた。
(北嶋孝)

 

【関連リンク】
・平成29年11月29日に弾道ミサイルを発射に対する抗議文(東久留米市

(Visited 9 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA