Print This Post Print This Post

ブルーミングブルーミーひばりが丘パルコ店オープン

By in 買い物・商い, 食・調理 on 2018年6月29日

開店前に長い列ができた

 食品スーパーマーケット「ブルーミングブルーミーひばりが丘パルコ店」が6月29日、オープンした。午前10時の開店とともに、長い列を作っていた人たちが真新しい店内に入った。特売品コーナーは買い物客でごった返した。

 オープン当日は特売商品が並ぶ。旬のトウモロコシは1本88円、刺身用の本マグロや東京都産のビーフが半額など。地元の農家集団「田無グリーン倶楽部」が出荷した野菜も山積み。カゴやカートが通路を行き交い、レジには長い列ができた。

 

地元産野菜のコーナーも

半額の売り場は大混雑

 

 店のコンセプトは「地域一番の鮮度・豊富な品揃え・上質な接客と買い物空間で地域に欠かせないお店」。西武池袋線ひばりヶ丘駅南口の斜向かいにある。同じ駅前で低価格商品をそろえるスーパー「西友ひばりヶ丘店」に対し、クオリティー志向の特色のある店づくりを打ち出している。

 ブルーミングブルーミーは首都圏の1都3県にスーパーマーケット138店舗を展開している「いなげや」(本社立川市)の高級食品スーパーブランド。ひばりが丘パルコ店はブルーミングブルーミーの8店舗目になる。

 営業時間は午前10時から夜10時まで。記者会見で片山正俊店長は「パルコさんの支援もいただき、お客様のために頑張りたい」と述べた。
(北嶋孝)

 

【関連リンク】
・ブルーミングブルーミーひばりが丘パルコ店OPEN!(いなげや

(Visited 685 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA