Print This Post Print This Post

連載 富沢このみの「まちおもい帖」第8回 静岡にみた協働の底力-「いっしょに、未来の地域づくり。」

By in 連載 on 2017年4月6日

 

都立東伏見公園の滑り台

 静岡県では、とても自然な感じで国・県・自治体・企業・NPO・市民・学生・生徒の間で当たり前のように「協働」が行われている。それも窓口となっているのは、県の交通基盤部建設技術監理センターなのだ。交通基盤部というのは、いわば、インフラを整備・管理する部署である。
>> 続きを読む


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA