Print This Post Print This Post

連載 富沢このみの「まちおもい帖」 第22回 原子力発電は本当に必要なのだろうか

By in 原発・エネルギー, 連載 on 2018年9月6日

都甲公子さんとこだいらソーラー1号基(筆者撮影)

 福島の事故以来、原子力発電は、ほとんど止まっているが、今年のような酷暑でも、なんとか乗り切れている。それなのに、どうして将来も、原子力に頼る必要があるのだろう…。
>>続きを読む

(Visited 85 times, 1 visits today)

2 thoughts on “連載 富沢このみの「まちおもい帖」 第22回 原子力発電は本当に必要なのだろうか

  1. 中川航一
    1

    大変な力作ですね。感動しました。

    • 富沢木實
      2

      中川航一さま、お褒めの言葉有難うございます。門外漢なので、言葉一つひとつを理解するのに時間がかかってしまいました。「原発反対」とただ言うのではなく「要らなくなるんじゃないの」と言いたかったのですが、ちょっと論拠不足でした。これからも、このテーマを考え続けたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA