Print This Post Print This Post

台風一過のひばりヶ丘駅前【Photo歳時記】

By in フォト歳時記, 災害・防災 on 2019年10月13日

活気が戻ったひばりヶ丘駅南口(2019年10月13日午後1時10分)

 台風19号が去った10月13日昼過ぎ、西武池袋線ひばりヶ丘駅周辺を歩いた。人も車も行き交い、スーパーやカフェ、飲食店も通常通り営業していた。電車の利用客の姿も絶えることはない。前日は雨に煙っていた街が、台風一過の抜けるような青空の下、陽を浴びて輝いていた。

 

富士山にはまだ雲が…。(東久留米駅西口2階の富士見テラスから)(13日午後0時50分)

 

 青空なら富士山が映えるだろう。そう思って、復旧した西武池袋線に乗り、一つ先の東久留米駅に出掛けた。駅舎2階の富士見テラスから、そびえたつ富士山をカメラに収めたかった。ところが…。多摩地域は青空でも、遠くの富士山には厚い雲に覆われていた。都市部の晴天と山岳部の雨雲。思惑は外れたけれども、迷わずシャッターを押した。
(北嶋孝)

(Visited 177 times, 1 visits today)

One thought on “台風一過のひばりヶ丘駅前【Photo歳時記】

  1. 1

    末尾の言葉を補足、差し替えました。(北嶋)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA