Print This Post Print This Post

常任委員会もネット中継 西東京市議会で12月6日から

By in 市政・議会, メディア・報道 on 2019年12月1日

ネット中継を待つ委員会室。PC画面にカメラ映像が映っている

 西東京市議会常任委員会の審議が12月6日から、インターネットを通じたライブと録画によって中継される。これまでネット公開している本会議の審議に続き、多くの市民が常任委員会の遣り取りをネットでも視聴できることになる。

 ライブ中継は動画共有サービスの「YouTube」を通じて実施する。録画はライブ中継の3日以内にアップ、公開する予定。映像は基本的に修正せず、ほぼそのまま掲載予定で、音声は審議中のみ収録。休憩中はマイクがオフになる。映像は委員会の天井近くに設置された固定カメラによる定点撮影となる。西東京市議会ホームページの「議会インターネット中継」ページを12月6日までに変更して、YouTubeの中継ページにアクセス出来るようにする。

 

手前は委員席。右手奥は市職員が座る。後の天井近くに設置されたWebカメラが審査の様子を伝える(第1委員会)

 

 懸案だった委員会のネット中継について議会運営委員会が積極的に取り組み、昨年9月に常任委員会での中継実施をまとめた。その後、実施に向けて機材や回線の設置を進め、今年9月の委員会審議をテスト収録して、全議員がその録画を検証するなど手順を踏んできた。

 中継するのは企画総務、文教厚生、建設環境の3常任委員会のみ。12月6日の企画総務委員会と文教厚生委員会が手始め。予算、決算特別委員会や議会運営委員会などは今後の検討課題となる。

 市議会事務局によると、多摩地区の26市議会で、委員会のネット中継を実施しているのは立川、調布、町田、小金井、国立、東大和、多摩、稲城、武蔵野市など。各市議会ホームページを調べると、ほとんどが常任委員会だけでなく、予算、決算特別委員会も中継している。西東京市と同じくYouTubeを通じて中継している小金井市と多摩市の市議会は、本会議、常任委員会はもちろん、予算、決算特別委員会、議会運営委員会、その他の特別委員会などを丸ごとネット中継している。隣接の小平市と東久留米市の議会中継は本会議だけとなっている。
(北嶋孝)

 

【関連情報】
・議会インターネット中継(西東京市議会
・小金井市議会(youtube
・多摩市(youtube

(Visited 60 times, 2 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA