Print This Post Print This Post

持ち帰りや配達ができる飲食店紹介 小平商工会「こだいらデリ」

投稿者: カテゴリー: 新型コロナウイルス オン 2020年5月4日

こだいらデリの一部

 新型コロナウイルス感染症拡大の打撃を受けている地元飲食店を支え、外出自粛を続ける住民に地域の情報を届けよう―。小平商工会は「おうちで外食プラン」として、持ち帰りや配達サービスを提供している小平市内の飲食店などを一覧化した「こだいらデリ」を作成し、5月から公式ホームページやチラシで紹介を始めた。

 小平商工会は4月中旬、飲食業や小売業を営む商工会会員に対して、テイクアウト(持ち帰り)やデリバリー(出前、配達)を実施しているか、実施する予定があるかを問う緊急アンケートを実施。販路の開拓や促進につなげる方法を検討していた。

 「こだいらデリ」と題したA3のチラシは、持ち帰りや配達ができる飲食店、青果店、菓子店、酒店、惣菜店、コンビニなどを一覧にして紹介。サービス内容に応じて「持ち帰り&配達OK!」27店、「持ち帰りOK 配達実施予定」10店、「お持ち帰りメニューあります!」28店、「テイクアウトはじめます!」4店のほか、生花やクリーニングなどの配達をしている「暮らしのデリバリーいろいろ」17店を掲載している。

 各店舗は簡単なメニューやサービス内容、住所、連絡先を記載している。配達のエリアや料金などは各店舗に問い合わせる。

 

 

 また各店舗の場所をgoogleマップで示した「こだいらデリマップ」を作成。QRコードからでもアクセスできる。

 こだいらデリでは「お買い物や出前もネットで簡単にできるようになりましたが、そこにはない、地元ならではのこだわりやサービスが小平にもたくさんあります。ささやかな楽しみのひとつとしてマップ上での地域めぐりをしてみませんか?」と呼びかけている。

 「こだいらデリ」に先立って、市民有志で作ったアプリ「KODAIRA BENTO MAP」や、こだいらフード応援プロジェクト実行委員会によるサイト「こだいらデリバリー」など、市民の創意工夫でテイクアウトやデリバリーができる小平市内の飲食店を紹介する取り組みが生まれている。
(片岡義博)

 

【関連情報】
・こだいらデリ(持ち帰り・配達)店舗のご紹介(小平商工会
・こだいらデリ(PDF)(表面
・こだいらデリ(PDF)(裏面
こだいらデリマップ 
KODAIRA BENTO MAP
・こだいらデリバリー(HP, facebook

 

【筆者略歴】
 片岡義博(かたおか・よしひろ)
 1962年生まれ。共同通信社文化部記者として演劇、論壇などを担当。2007年フリーに。2009年から全国52新聞社と共同通信のウェブサイト「47NEWS」で「新刊レビュー」を連載。著書に『文章のそうじ術』(言視舎)など。小平市在住。

 

(Visited 1,075 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA