Print This Post Print This Post
People’s Pavilion

連載 富沢このみの「まち思い帖」第37回 「循環型経済に向かって」

投稿者: カテゴリー: 連載 オン 2021年3月4日

 西東京市のごみはリサイクルされきちんと処理されている。しかしごみの処分には膨大な予算、人手、エネルギーが使われている。そんな時、欧州では、循環型経済(サーキュラーエコノミー)に向かっているという話を聞き、目から鱗が落ちるというか、妙に納得した…。富沢さんは今回、「循環型経済」を取り上げました。(写真は資材を一切加工せず、紐で括って建築したオランダのPeople’s Pavilion)
>>第37回「循環型経済に向かって」

 

(Visited 109 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA