Print This Post Print This Post
中原小学校

桜満開の通学路【Photo歳時記】

投稿者: カテゴリー: フォト歳時記 オン 2021年3月27日

 今年に入ってほぼ建て替えが済み、中原小学校の児童が戻ってきた。以前からの素晴らしい春の景色が、新校舎と共に生き返った。開校から60年以上も経ったので、私の2人の息子も含め、卒業生、その家族にとっては非常に懐かしい情景だ。(写真は、満開の「ソメイヨシノ」の下、仲間たちと登校 西東京市立中原小学校の新校舎)

 

中原小学校

中原小学校

満開の「ソメイヨシノ」の下、仲間たちと登校(西東京市立中原小学校の新校舎)

 

 例年より10日ばかり早く咲いた「ソメイヨシノ」。卒業式は満開だったけれど、入学式は「花吹雪」になるかな(現在は春休み中)。
(三角善四郎)(3枚とも筆者撮影3月24日)

 

(Visited 304 times, 2 visits today)

桜満開の通学路【Photo歳時記】」への2件のフィードバック

  1. 1

    私が小学校3年生の4月1日に開校した中原小学校。
    その時は確か、市内初のコンクリート造りの校舎でした。
    60年を経て素晴らしい校舎に建て替わりましたが
    桜の木は切られずに、今年も花を咲かせてくれてとても嬉しいです。
    私の子供二人もお世話になり、3年後は孫がお世話になると思うと
    感無量です。

  2. 三角 善四郎
    2

    山田さん、コメント読ませていただきました。二人の子供さん、お孫さんがおられてお幸せですね。私の二人の子供はもう50を過ぎて、このコロナ禍のなか、何とか社会で働いています。私は団地に住んでおり、ほゞ毎日バス通りの校舎を見て癒されています。早くコロナ禍が収束されるよう祈るばかりです。コメント有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA