Print This Post Print This Post

旧高橋家屋敷林で紅葉を楽しむ会【Photo歳時記】

By in フォト歳時記, 市政・議会 on 2019年11月30日

紅く染まって見ごろの景色(11月30日午後1時25分)

 西東京市の下保谷4丁目特別保全地区の旧高橋家屋敷林で11月30日、紅葉を楽しむ会が開かれた。秋晴れの午後、ケヤキやクヌギなどが生い茂る屋敷林は、紅く染まった枝葉を眺めながら前庭などを散策する市民で賑わった。

 入口を入ると地元農家の野菜販売の店が並ぶ。東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて、西東京市はオランダのホストタウンに登録されたことから、オランダのビールなどを販売するオランダ・マルシェも。どのコーナーにも長い列が出来ていた。

 

(いずれもクリックで拡大)

 

 紅葉を楽しむ会は12月6日まで。開催時間は午後1時から6時。入場無料。期間中の午後4時から7時まで、南側の正面入口付近の紅葉をライトアップする。
(北嶋孝)(写真は筆者撮影 ©)

 

【関連情報】
・屋敷林の紅葉を楽しみませんか(西東京市Web

 

(Visited 61 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA