Print This Post Print This Post

西東京市でパラリンピック・コミュニティライブサイトも中止

投稿者: カテゴリー: 新型コロナウイルス文化・スポーツ オン 2021年7月28日

 西東京市は7月27日、東京2020パラリンピック・コミュニティライブサイトを新型コロナウイルスの感染拡大防止のため中止すると発表した。6月末に中止が決まったオリンピックのコミュニティライブサイトとともに、市内で予定していた両イベントは中止となった。(写真は、イベントが予定されていたスポーツ・文化交流センター「きらっと」)

 

 コミュニティライブサイトは8月28日と29日の両日、市内南町の文化・スポーツ交流センター「きらっと」を会場に開かれる予定だった。パラリンピックの競技中継のほか、ホストタウンのオランダとの連携プロジェクトのパネル展示、ゲストのトークショー、ボッチャなどの実地体験を通じて、障がい者理解と共生社会実現を図る企画が予定されていた。

 

 担当の市スポーツ振興課は「コロナ感染が止まない上、イベントへの参加申し込みなど企画準備のタイムリミットがあり、まことに残念ですが、中止することにしました」と話している。

 

 オリンピック競技大会のコミュニティライブサイトは6月25日に中止を決定。同じく「きらっと」を会場にして、7月31日と8月1日に開く予定だった。このときパラリンピックについては、感染状況などを見ながら引き続き検討することになっていた。
(北嶋孝)

 

【関連情報】
・東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会パラリンピック・コミュニティライブサイトの中止について(西東京市Web

 

(Visited 144 times, 1 visits today)

西東京市でパラリンピック・コミュニティライブサイトも中止」への1件のフィードバック

  1. 廣澤公太郎
    1

    コロナの感染が家庭になってきていますね。PCR検査を出張。帰郷・旅行などの理由で請ける方、デルタ型の増加などが原因なのでしょうか?65歳以上の重症者・死者の大幅な減少が救いですが。ワクチンの接種が望みですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA