Print This Post Print This Post
宣言動画

「東久留米市スポーツ健康都市宣言」を動画で発信

投稿者: カテゴリー: 市政・選挙文化・スポーツ オン 2021年10月4日

 「東久留米市スポーツ健康都市宣言」が10月1日、市の公式動画チャンネルを通じて配信された。並木克巳市長は動画の冒頭で「スポーツという言葉を超えたコミュニケーションに親しみ、楽しむことで、だれもが健康で活力に満ちた地域の実現をめざします」と述べている。(写真は、配信された「東久留米市スポーツ健康都市宣言」の冒頭画面)

 動画は4分弱。並木克巳市長のあいさつに続き、市内の中学生7人が宣言をリレー形式で読み上げる。そのあと市議会の篠宮正明議長、宣言起草委員会委員長の出張吉訓東京女子体育大学教授のほか、関係団体代表からのメッセージが続く。最後に今年の全国大会で男女同時優勝した東久留米市立西中学校ハンドボール部の試合動画や記念画像が収録されている。

 

並木市長

あいさつする並木克巳市長(動画から)(東久留米市提供)

銘板

宣言を刻んだ銘板は市役所1階エスカレーター付近に設置された(東久留米市提供)

 

 スポーツ健康都市宣言は学識経験者や市内のスポーツ団体関係者らでつくる起草委員会で2019年10月から今年4月まで計6回にわたって練り上げ、パブリックコメントを経て正式決定。6月の第2回定例議会で行政報告として説明された。

 市制施行50周年になる昨秋の宣言を予定していた。しかし新型コロナウイルス感染拡大のため取り止め、7月中旬の聖火リレー後の予定も中止となっていた。

 この宣言は並木市長が2017年12月の市長選で掲げた公約の一つ。市がまとめた「宣言策定方針」によると、「(宣言は)策定義務や法的拘束力はもたないものの(中略)期間の定めがないため、都市宣言後は永年にわたりスポーツ健康都市として位置付けされる」としている。

 東久留米市の市報「広報ひがしくるめ」10月1日号の1面トップで「宣言」を取り上げた。「宣言」の動画は1日午前8時30分から配信を開始し、週明け4日午後1時現在、視聴回数は274回を記録している。
(北嶋孝)

 

【関連情報】
・東久留米市スポーツ健康都市宣言(YouTube
・10月1日に東久留米市スポーツ健康都市宣言を行います(東久留米市
・東久留米市スポーツ健康都市宣言策定方針 (PDF 122.9KB)(東久留米市

 

北嶋孝
(Visited 59 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA