田無庁舎

西東京市は現金5万円を年末先行給付 残る5万円の支給方法は「検討中」

投稿者: カテゴリー: 市政・選挙 オン 2021年12月15日

 西東京市は12月14日、国会などで議論になっている子育て世帯臨時特別給付金の現金5万円を、12月27日に支給予定と発表した。残る5万円の支給時期や方法などは「検討中」としている。

 

 対象となるのは市内の18歳以下の児童約2万6500人。1人当たり一律5万円を支給する。事業費約13億3300万円を盛り込んだ一般会計補正予算案(第7号)を12月3日に全会一致で可決。8日から対象世帯に案内を発送した。

 市から児童手当を受給している場合は申請不要。公務員や、養育している児童が高校生だけの場合は申請が必要となる。そのほか詳細は市の関連ページを参照。

 11月19日の閣議決定によると、「児童を養育している者の年収 960 万円以上の世帯を除き、0歳から高校3年生までの子供たちに1人当たり10 万円相当の給付を行う。具体的には、子供1人当たり5万円の現金を迅速に支給する」「中学生以下の子供については、(略)児童手当の仕組みを活用することで、『プッシュ型』で年内に支給を開始する」としていた。 
(北嶋孝)

 

【関連情報】
・子育て世帯臨時特別給付【先行給付金】について(西東京市
・「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」について(令和3年11月19日閣議決定)(内閣府

Print Friendly, PDF & Email
北嶋孝
(Visited 135 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA