オミクロン株

小平市立中学校の生徒8人以上がコロナ感染

投稿者: カテゴリー: 新型コロナウイルス オン 2022年1月19日

 小平市は1月19日、市立中学校に在籍する生徒が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。

 

 感染者総数は公表しておらず、感染者のうち8人が同じ学年の生徒だという。この学年について1月18日から21日まで臨時休業とし、健康観察のため22日を自宅待機とする。

 感染者数を公表しない理由について教育委員会教育総務課は「生徒及び家族への人権尊重・個人情報保護」としている。

 1月10日〜16日、小平市で新たに発生した患者数194人のうち19歳以下が59人、20歳代が60人、30歳代32人と全体の78%を占めている。
(片岡義博)

 

【関連情報】
・市立中学校に在籍する生徒の新型コロナウイルス感染について(令和4年1月18日)(小平市

 

(Visited 370 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA