ひばりタイムス

7月末まで編集活動を一時休止 連載企画などは予定通り掲載

投稿者: カテゴリー: メディア・報道 オン 2022年7月17日

 ひばりタイムスは7月18日から月末まで、編集活動を一時休止します。サイトは閉じません。閲覧できます。
 連載企画は予定通り掲載し、市民ライターズ倶楽部メンバーの原稿も日を置かずに掲載します。ただ、編集部の取材活動と記事掲載は予定していません。

 連載企画は、奇数月の第1木曜日が富沢このみさんの「まちおもい帖」です。第2木曜日に掲載してきた「わたしの一冊」シリーズは6月で一区切りとなりました。今後は随時掲載の方向で検討しています。第3木曜日の「紫草・エコ・キヤンプ・残日録」は昨年末の第7回で一時休止しています。筆者からの申し出です。第4木曜日掲載の「書物でめぐる武蔵野」は好評連載中です。今月も掲載予定です。ご期待下さい。

 単発記事はこの2~3ヵ月、かなり少なくなりました。お気付きの方もいるはずです。ひばりタイムスを組み上げるシステムの各所に不具合が発生し、この間、応急手当に追われました。体調も万全ではなく、関係者のみなさんにはご迷惑とご心配をかけました。

 コロナ感染も爆発的に広がっている折、書くべきニュースも山積しています。しかしサイトの維持管理の作業を進めるにも時間がかかります。まことに心苦しいのですが、しばしの猶予をお願いする次第です。
 (重要ニュースには時間があれば対応したいと考えています)
(編集長・北嶋孝)

 

北嶋孝
(Visited 342 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA