Print This Post Print This Post

西東京市の子育て支援施設も 旭化成建材のくい工事3040件に

By in 市政・議会, 子育て・教育 on 2015年10月29日

 西東京市は10月29日(木)、旭化成建材が過去10年間に施工したくい工事3040件のなかに、市内の「子育て支援施設」1件が含まれていることを明らかにした。施設名は公表していない。同建材や元請け会社が11月13日まで国土交通省に調査報告書を提出する予定なので、結果はあらためて発表するという。

 西東京市建設営繕課によると、当該施設に関して建設会社らからの提出書類などを独自に調べたが、いまのところ特に不審な箇所は見つかっていないという。

 旭化成建材が公表したのは、2004年1月以降のデータ。東京都内は356件だった。このうち市区所有の公共施設は32件あった。

 西東京市の1件は、同社の分類区分によると「その他」。「集合住宅」「事務所」「医療・福祉施設」「学校」「公共施設」などの区分で該当する物件は市内になかった。

 東京都土地整備局市街地建築部建設業務課によると、同建材はくい工事を担当する下請け。工事現場は特定できても、完成後の建物名称などを把握していない場合もあり、現在精査中で件数なども今後変更の可能性があるという。
(北嶋孝)

 

【関連リンク】
・西東京市子育て支援施設>> 
・弊社杭工事に関するお詫びとお知らせ(旭化成建材)>> 
・都内において旭化成建材(株)が施工したくい工事データについて(都市整備局、財務局)>>
・横浜市の分譲マンションにおける基礎ぐいに係る問題に関する省内連絡会議(第2回)開催について(会議概要)(国土交通省)>> 
・横浜市の分譲マンションにおける基礎ぐいに係る問題に関する省内連絡会議(第1回)開催について(国土交通省)>> 

 

(Visited 409 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA