第7回議場コンサートは金管アンサンブル 11月19日に西東京市議会本会議場で

投稿者: カテゴリー: 市政・選挙文化 オン 2018年10月19日

昨年演奏したフル-トアンサンブル(写真:西東京市議会事務局提供)

 西東京市議会(小幡勝己議長)主催の議場コンサートが11月19日、田無庁舎3階の本会議場で開かれる。7回目の今年は、東京ニューシティ管弦楽団のメンバー5人による金管アンサンブルが出演。行進曲「ワシントンポスト」や「ウエストサイド・ストーリー」からの曲などを演奏する。

 コンサートは午前10時から始まり、演奏時間は約45分を予定。議場の傍聴席や議員席のほか、市の幹部が座る理事者席も開放し、この日限りの市民観客席になる。

 定員は約100人(先着順)。鑑賞無料。希望者は当日午前9時から田無庁舎3階議会事務局窓口で整理券を受け取る。コンサートの模様はインターネットで中継し、録画でも視聴できる。

 

第1回は東京ニューシティ管弦楽団が登場した

昨年はフルートアンサンブル(写真はいずれも議会事務局提供)

 

 この催しは議会を身近に感じてもらおうと、2010年からほぼ毎年開かれてきた。第1回は、当時保谷こもれびホールのレジデントオーケストラだった東京ニューシティ管弦楽団が登場。2016年は西東京市議会15周年を記念して、西東京市出身でソリスト、室内楽奏者として活躍するチェリスト矢口里菜子さんと、国内外で活動するピアニスト田口翔さんの2人が演奏。昨年はフルートアンサンブルだった。
(北嶋孝)

 

【関連リンク】
・第7回議場コンサートを開催します!(西東京市Web
・議場コンサート(録画視聴)(西東京市Web
・議場コンサート(西東京市Web

(Visited 647 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA