Print This Post Print This Post
議場コンサート

西東京市議会の議場コンサート、今年も中止 新型コロナウイルス感染拡大のため2年連続

投稿者: カテゴリー: 市政 オン 2021年9月11日

 西東京市議会の本会議場で開かれてきた議場コンサートが今年も中止と決まった。新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言下の状況を考慮した。2010年に始まった議場コンサートの中止は昨年に続き2年連続。10日に開かれた議会運営委員会(酒井豪一郎委員長)で了承された。(2019年12月の第8回議場コンサート。以後2年連続中止)

 議場コンサートについては、これまでの議運委で話し合い、各会派に持ち帰って意見をまとめて再度議論することになっていた。酒井委員長が各会派の意見を聴取。「緊急事態宣言下なので慎重に考えるべき」「市もイベントを中止している。中止もやむを得ない」などの意見が続いた。「開かれた議会のために開くイベントであり、文化の灯を消したくない」「オンライン開催も検討できないか」などの意見もあったが、「議場に足を運んでもらい、議会を知ってもらう趣旨がオンラインだけでは生かせない」などの声もあり、「大勢には従う」との発言があって中止にまとまった。

 議場コンサートは2010年11月、当時の浅野高司議長時代に第1回が開かれた。「市民に身近な議会」をテーマに、議場を利用したイベントを行うことで議会活動についての理解を深めてもらおうと企画。これまで計8回開かれてきた。オーケストラや弦楽アンサンブル、弦楽四重奏、金管アンサンブル、チェリストらが出演。取り上げる曲もバラエティーに富み、公募の市民が集まる人気イベントだった。
(北嶋孝)

 

【関連情報】
・議場コンサート(西東京市Web

 

北嶋孝
(Visited 80 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA