Print This Post Print This Post

ひばりが丘図書館の期日前投票は3日間 今夏の参院選で西東京市が「試行」設置

By in 市政・議会, 選挙 on 2019年2月27日

 今夏の参院選挙で、西東京市が期日前投票所を西武池袋線ひばりヶ丘駅に近い同市ひばりが丘図書館に新たに設けることについて、市の選挙管理委員会事務局の石橋尚参与は2月26日の市議会本会議で、投票所は「期日(投票)前の3日間、図書館の開館時間も考慮に入れて設置したいと、図書館側と調整している」と述べ、丸山浩一市長が前日の施政方針演説で「試行的に設置する」とした内容を補足説明した。

 設置の背景や理由について、「期日前投票は増加傾向にあり、田無庁舎と保谷庁舎の投票所の混雑緩和、西武池袋線利用者の利便性などを検討した」と追加した。酒井豪一郎氏(自民)の代表質問に答えて明らかにした。

 教育委員会教育部の中川恭一図書館長は「図書館の開館時間は平日が午前10時から午後8時、土日は午後6時までなので、使用する講座室を早めに開ける必要があるかどうか、事前の準備期間が何日ぐらい必要かなどを今後話し合い、利用者にはできるだけ早めに知らせたい」と話している。
(北嶋孝)

 

【関連リンク】
・ひばりが丘図書館(西東京市図書館

(Visited 49 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA