Print This Post Print This Post

学校給食、来年度から値上げ答申

By in 市政・議会, 子育て・教育 on 2014年10月28日

 西東京市教育委員会(竹尾格会長)が10月28日開かれ、学校給食運営審議会(有澤多津子会長)が10月23日に提出した「給食費の見直し」答申を協議。「地産地消」が大事などの意見が委員から出されたが、答申内容に反対意見は出なかった。

 学校給食運営審議会が市教委からの諮問を受けて、昨年末から実際の食材価格の調査や調理の検証を続け、10月23日に値上げ案を答申した。それによると、食材の値上がりが8.8%、工夫すると3.4%引き下げられるという。

 答申によると、2015年4月からの見直し価格は1食あたり次の通り。

・小学校1,2年 254円(現行より4.4%高)
・小学校3,4年 270円(同5.4%高)
・小学校5,6年 285円(同5.9%高)
・中学校全学年 337円(同5.3%高)

 小学校の給食費は2009度の改定以降約5年間、中学校は完全給食実施の2011年以降、据え置きだった。

 

【関連リンク】
・西東京市立の小学校および中学校の学校給食における給食費の見直しについて(学校給食運営審議会:平成26年10月23日)
>> http://www.city.nishitokyo.lg.jp/siseizyoho/sesaku_keikaku/singikaietctosin/kyoiku/kyuusyokuhitousin.html
・西東京市立の小学校および中学校の学校給食における給食費の見直しについて(答申)(PDF・159KB)
>> http://www.city.nishitokyo.lg.jp/siseizyoho/sesaku_keikaku/singikaietctosin/kyoiku/kyuusyokuhitousin.files/tousin.pdf

 

【問い合わせ】
学校運営課 電話:042-438-4073
g-unei@city.nishitokyo.lg.jp

(Visited 151 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA