Print This Post Print This Post

金木犀の香り漂う秋到来【Photo歳時記】

投稿者: カテゴリー: フォト歳時記 オン 2020年10月7日

 清々しく澄んだ秋の空気にひときわ香る金木犀。小金井公園江戸東京たてもの園前の両脇に立つ大木2本は、2日に訪れた折には開花が始まっていた。小さなオレンジ色の花から放たれる芳香が周辺を満たしている。

 

 

 東京都公園協会HPによると、たてもの園前の金木犀は高さ約10m、枝幅8mにも及ぶという。歩みを止めて大木に近寄るカップル、大木の前でシェパード犬に水を飲ませる女性、背伸びをして金木犀の花をカメラに収めようとする人など、思い思いに秋の朝を楽しんでいた。
(卯野右子)(写真は筆者撮影)

 

(Visited 244 times, 1 visits today)

金木犀の香り漂う秋到来【Photo歳時記】」への4件のフィードバック

  1. 1

    この香りが漂ってくると、ひときわ秋が深まるような気がします。小さな家の庭にも漂っています。旅に出かけたい、そんな気持ちにさせる花の香です。

    • 2

      かわじさま、今年は小さな旅も勇気がいりますね。花の香りにのせて心はどこに旅をさせましょうか…

  2. 三角 善四郎
    3

    建て替え前の団地(テラスハウス)に居た時、小さい庭に金木犀があって毎年香りを楽しんでいました。天候不順な今季、2枚の写真からスカッとした気分を味わう事ができました。

  3. 4

    三角さま、いつもありがとうございます。冷たい雨の一日、青空が待たれますね。どうぞあたたかくしてお過ごしくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA