Print This Post Print This Post
新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真

小平市立学童クラブの職員1人が感染

投稿者: カテゴリー: 新型コロナウイルス オン 2021年5月19日

 小平市は5月18日、市立学童クラブに勤務する職員1人が新型コロナウイルスに感染したことが確認された、と発表した。

 

 職員は5月15日まで症状がなく勤務していたが、18日にPCR検査の結果、陽性が判明した。保健所の調査で濃厚接触者なしと判断されたため学童クラブの運営は継続する。

 

 小平市では、高齢者施設入所者へのワクチン接種を経て、施設に入っていない75歳以上の高齢者への集団接種が5月24日から始まる。
 (片岡義博)

 

【関連情報】
・職員の新型コロナウイルス感染について(令和3年5月18日)(小平市
・新型コロナウイルスワクチン接種(小平市

 

(Visited 96 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA