街頭募金5日間で約118万円 西東京市の熊本地震被災地支援

投稿者: カテゴリー: 市政・選挙環境・災害 オン 2016年5月9日
4月24日は田無駅周辺だけの街頭募金となった(田無駅北口ペデストリアンデッキ)。写真はいずれも西東京市秘書広報課提供

4月24日は田無駅周辺だけで募金(田無駅北口ペデストリアンデッキ)
写真は秘書広報課提供

 西東京市は熊本地震被災地支援の街頭募金を4月末の5日間実施し、集まった義援金118万4000円余りを日本赤十字社を通じて被災地に寄付する。市のホームページ上で5月9日に公表した。すでに市職員2人を現地に派遣し、被災したビルや住宅などの危険度判定業務に従事。要請があれば今後も職員を追加派遣する方針で、義援金と人員の両面から被災地支援に取り組む。

 募金に立ったのは丸山市長のほか市職員有志の延べ110人。4月24日から28日まで午後6時から7時まで、西武線の市内5駅で街頭募金を実施した。義援金総額は118万4346円。田無庁舎・保谷庁舎の災害義援金募金箱を引き続き設置し、支援を継続する。
(北嶋孝)

 

【関連リンク】
・西東京市民の思いを込めて(西東京市Web
・熊本県へ被災建築物応急危険度判定員を派遣します(西東京市Web

(Visited 304 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA