Print This Post Print This Post

ミス・ワールド・ジャパン特別賞の庄司圭織さんが表敬訪問

By in 交流・共生 on 2017年10月5日

丸山市長から市のマスコットキャラクターいこいーなが、庄司さんから関係する企業ラグビー部のサイン入りボールが贈られた

 世界3大ミスコンテストのひとつ「ミス・ワールド2017世界大会」の日本代表を選ぶ「ミス・ワールド・ジャパン2017」で、西東京市出身の庄司圭織さん(25)がこのほどファイナリストベスト10に選ばれ、日本代表審査員特別賞を受賞。10月4日、同市の丸山浩一市長を表敬訪問した。

 このコンテストは国際貢献などを理念に掲げ、美貌だけでなく知性や個性などが審査の基準になる。庄司さんは3歳半から同市に住み、早稲田大学卒業後、現在外資系金融企業に勤務。丸山市長が「地域社会に還元していただけると嬉しい」と話すと、庄司さんは「ぜひお願いします」と笑顔で応えた。
(柿本珠枝)

ミス・ワールド・ジャパン特別賞の庄司圭織さん

 

【関連リンク】
・庄司圭織さん(ミス・ワールド2017


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA