梅が見頃に 西東京いこいの森公園

投稿者: カテゴリー: 暮らし環境・災害 オン 2015年2月20日
梅林梅の花

 [2015年]2月20日から水戸・偕楽園、21日から越生梅林の梅まつりがスタート。2月下旬から3月はじめにかけて首都圏の梅が見頃を迎える。西東京市はどうか。そう思って、いこいの森公園に出かけた。公園中央の東屋付近に10本前後の紅梅、白梅がある。数は少ないけれど、花が開いた紅梅もあれば、つぼみの白梅もあった。

 

 この公園は東大原子核研究所跡地に造られた。西東京市みどり公園課によると、同公園の梅は、研究所敷地にあった木を別の場所に仮植えしたあと植え直したという。

 小金井公園の梅まつりは先週14日から22日まで。梅と早春の花ガイドや野点、琴の演奏などが予定されている。
(北嶋孝)

 

【関連情報】
・第13回小金井公園うめまつり開催のお知らせ([2015年]2月14日ー22日)(東京都公園協会)リンク切れ

 

 

北嶋孝
(Visited 2,352 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA