Print This Post Print This Post

第3期「市民ライター講座」10月20日スタート 記事の書き方と写真の撮り方を全5回

By in メディア・報道, 学ぶ on 2019年9月16日

(クリックで拡大)

 「第3期市民ライターになる講座」(全5回)が10月20日から始まります。いずれも日曜日の午前中、ひばりが丘団地内のコミュニティセンター「ひばりテラス118」会議室で開かれます。自分たちの活動を伝え、地域の出来事を多くの人たちに紹介してみませんか。講座内容と参加手続きは、>>次のページをご覧ください。

 5回の講座で、取材や記事執筆の基本と、写真撮影のノウハウを学びます。記事の基本はひばりタイムス編集長が具体的に伝え、写真撮影は写真家の濱口太さんが講師となって手ほどきします。

 高価な道具や材料は必要ありません。メディアやニュース、地域への関心と好奇心があれば十分です。「書いてみたい」と思う意欲ある方はぜひ、この講座から一歩を踏み出してみてください。少人数のゼミ形式で、じっくり、楽しく、学びましょう。
 主催はひばりタイムス、共催は一般社団法人まにちわひばりが丘です。
(ひばりタイムス編集部)

 

(Visited 88 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA