Print This Post Print This Post

ひばりテラス118は午前10時から午後7時まで 主催イベントも3月中は中止へ

投稿者: カテゴリー: 交流・共生催事・集会 オン 2020年3月6日

ひばりテラス118も時間短縮

 一般社団法人「まちにわひばりが丘」は3月5日から月末まで、運営するひばりが丘団地の地域コミュニティー施設「ひばりテラス118」の営業時間を午前10時から午後7時までとした。新型コロナウイルス対策のため、従来の午前9時から午後9時までを短縮した。

 大小6部屋あるコミュニティースペースは3月中の新規予約を停止。3月分のキャンセル費用を無料にした。

 まちにわ ひばりが丘が主催する3月中のイベントも「飲食を伴う、または不特定多数が参加する」3月8日の「にわマルシェ」、15日の「まちにわ座談会」、20日の「ウェルカムパーティー」がいずれも中止。3月26日に開催予定の「子どものための哲学カフェ」も中止となった。

 まちにわひばりが丘が2日に発表した「営業方針」の中で明らかにした。今後も「社会情勢等を鑑みて適宜、見直し、変更」するとしている。

 施設内の「COMMA,COFFEE(コンマコーヒー)」も平日は午前10時から午後7時までとなる。
(北嶋孝)

 

【関連情報】
・新型コロナウィルスに関するひばりテラス118の営業方針について(まちにわ ひばりが丘
・COMMA,COFFEE(instagram

 

(Visited 78 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA