Print This Post Print This Post

桜の開花いっきに進む【Photo歳時記】

By in フォト歳時記 on 2020年3月22日

花開くサクラ(3月21日午後3時)

 このところの陽気で、井の頭恩賜公園のソメイヨシノが一気に開花した。淡いピンクの花がそこかしこで咲きほこり、春の光を浴びていた。

 仕事は自宅勤務のリモートワークに移行した。自宅に閉じこもっていると運動不足になる。陽気に誘われて、そう遠くない井の頭公園に出かけた。3月21日の午後だった。池の周りは枝に数輪しか咲いていない木が多いが、日当たりのよい木には丸いボンボンのようにたくさん花が開いたものもある。

 

枝を水面にひろげる桜

 

 コロナウイルスの影響もあって飲食を伴うお花見は自粛だった。しかしベンチに座って花を見上げる人、レジャーシートを広げてくつろぐカップル、犬を連れて散歩する人などそれぞれが思い思いのスタイルで春を楽しんでいる。

 

ちびっこカメラマンも真剣

水面を泳ぐカモ

 

 楽器を持ち寄り、合奏を楽しむグループも見える。身体を揺らしながら演奏に聞き入る人々もいる。その傍らで、ちびっこカメラマンが真剣な表情でファインダーを覗いていた。時折うぐいすの鳴き声が聞こえて、うららかな春の公園に趣を添える。
(卯野右子)

 

【関連情報】
・井の頭恩賜公園(東京都建設局

 

(Visited 58 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA