西東京市の成人式中止 市長、教育長らのあいさつを動画配信

投稿者: カテゴリー: 新型コロナウイルス市政・選挙子育て・教育 オン 2021年1月5日

「成人式中止」を知らせる西東京市のツイッター公式アカウント

 西東京市は1月5日、新型コロナウイルス感染者が増加し緊急事態宣言の検討が進んでいることなどから、11日に予定していた成人式を中止することに決めた。市長、教育長らのあいさつは動画配信を予定する。

 

 市のホームページに掲載したお知らせは中止の理由として(1)都内の新型コロナウイルス感染者が増加し(2)特に年末年始に西東京市の感染者が急速に拡大した(3)国が緊急事態宣言の検討に入った(4)新成人や家族をはじめとする市民の健康と安全を第一とする、などを挙げている。

 

 東京都が5日発表した新規コロナ感染者は1278人で12月31日の1337人に次いで2番目を記録。西東京市は累計631人となり、1日の590人から41人の増加だった。

 

 市は成人式開催の検討情報を事前にホームページに掲載。決定後は急遽、中止情報を掲載したほか、午後8時半過ぎにツイッターの公式アカウントで中止を告知するなど対応に追われた。

 

2017年1月9日に開かれた西東京市の成人式(保谷こもれびホール)

振り袖とダークスーツが目立った

 

 当初予定した成人式はコロナ感染防止を考慮して、出席する新成人にマスク着用を要請するほか、会場の保谷こもれびホールの「密」を避け、これまでの二部制を四部制に切り替えて実施を予定するなど対策を進めていた。

 

 教育委員会は今後、動画の配信方法や、当日会場で放映予定だったビデオメッセージの扱いなどを検討する。
(北嶋孝)

 

【関連情報】
・令和3年西東京市成人式の式典中止について(西東京市Web

 

Print Friendly, PDF & Email
(Visited 923 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA