Print This Post Print This Post

「御門訴事件」の跡を巡る

By in 歴史・伝統, 学ぶ on 2014年11月3日

 「御門訴(ごもんそ)事件」をご存じでしょうか。明治の初め、当時多摩地域などを管轄した品川県が、窮状を訴える多くの農民らを逮捕し、数人の死者を出した事件です。事件の歴史を伝えようとしている人たちの活動を、「西東京 まちかどニュース」が次のように伝えています。(編集部)

>> 御門訴事件 田無地域をたどる(「西東京 まちかどニュース」)

(Visited 957 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA